ご注意
ネタは、猫について語らう類のスレから拾ってくることがほとんどです。
猫のことを話しているのが前提になっているレスが多いため、のっけから「うちの子は…」「姫が…」などで話が始まったら、「あぁ、猫のことね」と脳内補完をお願いします。
変なコメントを見かけたら→http://vapor.jp/2yan/comment.html

2010年02月23日

猫陰陽師

43 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/02/22(月) 14:24:18 ID:2jFkmgPbO
喋ったかどうか微妙なのでスレ違いかもしれないけど投下。

二年前くらいの話。
夜中、もの凄い悪寒で目が覚めた。布団をかけ直そうと身をよじったのだが体が動かない。
金縛りなんてものは体の疲れからくるもんだと思ってたんだけど、今回のはいつものと明らかに違う。
俺の布団の周りを何かが一定のペースでぐるぐる歩き回ってる。それも一人じゃない。3、4人は絶対いる。
やべーこえー…と思いつつ薄目で足音の主を確認しようと思ったと同時に、歩き回ってた奴らが俺の体に次々ダイブ!
強盗?変質者?幽霊?もう恐ろしくて恐ろしくて目なんか開ける気になれない。
重いし苦しいし息できないしで、俺死ぬのかな…と思い始めた頃、猫ドアが開く音がした。
うちのぬこが入ってきたらしい。
俺の枕元までとてとて歩いてきて(目つぶってるから気配だけね)

「カッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッ」

と今まで聞いたこともないような変な声で鳴いた。
すると体の上にあった重みがスーっと消えた。
いつも自分の寝床以外で寝たがらないクールなぬこが、その日は一晩中そばにいてくれた。泣いた。
俺は一生このご主人様に仕えようと誓ったね。
うちのご主人様は猫陰陽師\(^o^)/


44 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/02/22(月) 18:25:34 ID:YlH7nyFnP
なんと言う黄門様笑い…


45 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/02/22(月) 19:02:37 ID:YetkQaQNP
ほう・・黄門様笑いで
助さん格さん的な何かを召喚して八兵衛的下僕を助けたのか

posted by にゃん&チビ at 21:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

おじゃまします

158 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/21(日) 22:13:06 ID:CkYmWTHQ
何年か前の話だけど
ある日の夕方、廊下に出たら玄関から急に猫が
(`・ω・´)「おじゃまします」
(`・ω・´)「台所に失礼しまーす」
みたいな感じにスタスタと迷いもせずに私の横を通りすぎ台所に入る猫

(;´∀`)「いやうちは猫飼ってないし、お前誰だ。帰れよ」
台所にいた猫を持ち上げ玄関で離す→足の間を通りまた台所へ…不覚っ

(`・ω・´) 「台所に用があるので、失礼しまーす」
(;´∀`)「お前にやる飯はないよ、どこんちの猫だてー」
今度は外に出したら素早く玄関の戸を閉めた

(`・ω・´)「裏口から失礼しまーす」
(;´∀`)「しつこい!」

そのやりとりが何回か続いて、なんやかんやで猫は向かいの家の猫だと判明。その家の人に引き取ってもらって無事解決
通りで人懐っこい猫だと思った。
うちは田舎なんで鍵はしないし、日中は開けっ放しなんで野良猫・犬が入ってきたりするのが時々あるけど、堂々と自分の家みたいに入ってきたのでびっくりした。

posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

24時間年中無休

640 名前: ななしのいるせいかつ [sage] 投稿日: 2010/02/17(水) 07:43:22
「猫はかわいいのプロ」って書き込みに心の底から同意したので、
以来うちの猫に「営業中だねー」とか
「仕事熱心でえらいえらい」とか言いまくっていたら
父に「24時間年中無休の割に薄給だよね」と言われてしまった。

来月からはもうすこし高いカリカリにしようと思います・・・
posted by にゃん&チビ at 15:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

偽物なのか?

17 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2010/02/04(木) 23:28:20 ID:/i9rps760
ハロゲンヒーターつけたら前陣取る。
炬燵入れたらのぼせるまで出てこない。
人間二人が布団に入れば真ん中の谷間に入って掛け布団独占。
お前のそのふかふかの毛皮は偽物なのか?と、毎年思う。
posted by にゃん&チビ at 12:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年02月22日

観察結果

126 名前: やまとななしこ 投稿日: 2010/01/25(月) 01:31:29 ID:zHFZA7mY
我が家の猫(完全家猫)を観察した結果は、
・朝:腹が減ったら家人を起こす(主にザラザラ舌でわざと鼻の頭を舐める)
・食後:体を綺麗にした後、家中の偵察および窓の外を眺めて偵察。
・そのまま日向でまどろむ。
・家人が出かける直前:行っちゃうのかよー、とひとまずゴネて腹をなでさせる。
・出かけたら:日向か毛布か押入れの中でガン寝。
・夕刻:ちょっと腹が減ってきたので家を偵察。
    そのまま遊びに発展して、走り回る。
・疲れて:居心地の良い所で休む。
・家人帰宅時:腹減ったんたぞ!と怒りながら出迎えてやる。
       でも直前まで寝ていたので、思わず背筋を伸ばしてしまう。
・食後:体を綺麗にして、家人の上で丸くなる。(暖房が壊れていて、一番暖かいから)
・家人入眠時:湯たんぽ代わりに布団に入れられる。寝たことを確認して脱出。
・家人爆酔時:家の中を偵察。夜が明けてきたら窓の外を偵察。
       寒くなってきたら布団の中に潜ってウトウト。
       そして腹が減ってきたら…(以下繰り返し)
posted by にゃん&チビ at 22:22 | Comment(3) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

研ぐわよ?研いじゃうわよ?

628 名前: ななしのいるせいかつ [sage] 投稿日: 2010/02/11(木) 22:22:44
寝る時間になると猫が呼びに来る。
書斎で読書していると、わざわざやって来て本棚で爪を研ごうとする。
「研ぐわよ?研いじゃうわよ?いいの?」みたいな顔でちらちらこっちを見る。
実際に研いだりはしないいい子なので、誘われて寝室へ向かうと
だーっと先回りしてベッドの上で待っている。
「可愛いやつめ〜」と一緒に寝ると勿論添い寝してくれる。

しかし1時間くらいすると彼女はベッドを抜け出して階段昇降運動をしてみたり、
置き餌をつまみに言ったり、ネズミの玩具と戯れたりする。
で、飽きると「さ、布団をあげてあたちを入れなさい」と肉球で命令してくる。
そのスケジュール、逆にならんものですか・・・?
posted by にゃん&チビ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

犬か猫飼ってます?

866 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/03(水) 02:05:03 ID:5VF2tTcg
マッサージに行って、片足をガバッと持ち上げられた時に「○さん犬か猫飼ってます?」
と聞かれてさんざんうちの猫が世界一可愛い事を熱く語って帰って来た
しかし何でいきなり猫飼ってると聞かれたのか?と思い着替えていたら
穿いてたジャージの股〜尻部分にワッサリと猫さんの抜け毛が・・・
どうしたらこんなにこんな場所にタワシ状に毛がorz


>>癒しの効果
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

ねずみのおもちゃ

619 名前: いやあ名無しってほんとにいいもんですね [sage] 投稿日: 2010/02/20(土) 13:35:57
かばんにねずみのおもちゃを良く隠す
会社で気づくこともしばしばw


620 名前: いやあ名無しってほんとにいいもんですね [sage] 投稿日: 2010/02/21(日) 02:51:40
あれ何で入れてくれるんだろうね
お弁当?
遊び要請?

621 名前: いやあ名無しってほんとにいいもんですね [sage] 投稿日: 2010/02/21(日) 03:09:40
「会社行っても淋しくないにゃん、ねずねず自分と思ってにゃ。
今日も早く帰ってきてにゃにゃ。帰ったらいーっぱい遊んでにゃ〜ん♪」
posted by にゃん&チビ at 15:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

飼い主バカだとは思うんだけど

479 名前: わんにゃん@名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/11(木) 23:40:09 ID:XovN4LmC
ノラからうちの飼い猫になった兄弟(らしき)猫が2匹うちにいる。
推定6ヶ月の子猫ちゃんなんだけど、飼い主バカだとは思うんだけど、
もうさ、かわいーんだよとっても。

寝てる時にさー、ダラーって体が伸びきって、あごと腹を丸出しで寝るんだー。

一匹のほうのあごを撫でてるとさー、もう一匹が「オイラもなでてよー」とばかりに、
ゥニャァンつってあごを突き出して上目づかいでこっち見るんだよー。


飼い始めてそろそろ3カ月。
人生(猫生?)の半分くらいはうちにいるんだなー。
なんだか感慨深いw
posted by にゃん&チビ at 12:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

めんどくさいけど可愛い

8 名前: 可愛い奥様 投稿日: 2010/01/26(火) 16:38:28 ID:M5Fxsk3b0
>>1乙です。

今朝、さあ起きるぞ!っと勢いよく布団と毛布をまくった所で
猫が2度寝をしに戻って来た。

もう布団はないのに「入れて入れて」とパジャマの衿を掘られまくり
仕方なく毛布だけ掛け直すと「違うの、間に入りたいの」と
今度は毛布をほりほり。
分かりました分かりましたと布団を掛けたら、毛布と布団の間に
潜り込んで脇腹辺りでスヤスヤとお眠りになられた‥‥。
私にも2度寝しろって事ですね、そうですか。
ああ、なんてめんどくさいけど可愛いんだ、猫って。
posted by にゃん&チビ at 02:22 | Comment(3) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

[H22/02/22 管理人より]

いつもご訪問ありがとうございます。

本日、記念すべき平成22222日の猫の日をもちまして、「にゃんねる」は開設3周年を迎えることができました。

当初「3ヶ月継続」くらいを目標に作ったブログを、3年の間続けることができたのも、ひとえに皆様方の暖かい応援あってのことです。
読者の皆様、2ちゃんに素敵な猫話を投下してくださるレス主様、コメントやメッセージを下さる皆様、当サイトをご紹介くださる皆様、すべての方に、深くお礼申し上げます。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。




昨年ご協力いただいたアンケートを参考に、近日サイトの改装を予定しております。
猫の日には間に合いませんでしたorz
posted by にゃん&チビ at 00:00 | Comment(39) | TrackBack(0) | お知らせ このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年02月21日

ねこの策略

397 名前: わんにゃん@名無しさん 投稿日: 2010/02/18(木) 12:45:31 ID:jUTGh8dw
ねこの策略

夜寝ていると足元に我がねこが足元に居る事に気がついた
自分が横に寝ているのでふくらはぎにピトッと触れるくらいで一緒に寝ている
寝ぼけながらもイヂワルを思いつき、ねこから少し足を離してみた
ねこはふくらはぎに触れるくらいにまた身体を寄せる
足を離す
身体を寄せる
これを何度か繰り返したら布団から出た

小さく寝ていたねこは気が付けば身体を精一杯広げていた
どうやら布団を乗っ取られたようだ…
posted by にゃん&チビ at 21:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

銀世界のお供

863 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/02(火) 09:17:12 ID:jgeS6Dmt
うちのお嬢様、今年初の雪に大変興味を示され
雪の積もったベランダにおいでになり、雪の中にかわいらしい足形をつけたり
手すりから外の銀世界を眺めておいでになります。
それはよろしいのですが、
下僕に「おまいもここにいなさい!」と1時間以上もお命じになるのは
お許し下さい。
下僕は体の芯まで冷え冷えです。
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

先手

609 名前: いやあ名無しってほんとにいいもんですね [sage] 投稿日: 2010/02/17(水) 20:52:43
ご飯や水をよこせ!トイレ掃除をしろ!横になってるから撫でろ!
といったごく基本的な催促なら、馴れれば誰でも察しがつくけど
それ以外の事となると手探りで、何となく理解した気になってる程度に過ぎないが、猫は不思議とこちらの言葉や気持ちまでしっかり的確に理解してるな
何ならこちらの行動の先を読んで、先手を打つ事さえ珍しくない
風呂に入れようとすると、さっきまで確かに同じ所に居たはずなのにいつの間にか姿を隠してて、名前を呼んでも決して顔を見せないのがその証し
posted by にゃん&チビ at 15:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

週末の朝の光景

341 名前: わんにゃん@名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/06(土) 11:52:08 ID:70aWF8nh
今日は休みなんで少し寝坊したのだが、
うちのにゃんころげは、布団の中でグースカピー。
起こさないようにそっと布団を出て、朝ご飯。
食べ始めたら、遅れを取ったぜこりゃいかん、
とばかりに台所に走り込んできて、朝のご挨拶「ニャー!」
そして膝の上に。
いつもの週末の朝の光景。
posted by にゃん&チビ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年02月20日

とんとん、とんとん

128 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/16(火) 20:45:41 ID:iQxJoUS4
夜中、猫に起こされた
おでこを とんとん、とんとん
枕元に座っている猫
こんどは鼻の頭を とんとん、とんとん
これがシャクティパットってものなんですね、猫神さま


129 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/16(火) 21:14:17 ID:jYhXrR73
猫「やっべえwwリズム神が降りてきたwww」


130 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/16(火) 22:08:08 ID:8pqIYYvQ
げぼくの ここを たたくと さんかいめで めが あく

ここを たたくと ぎゃ っと こえが でる
posted by にゃん&チビ at 21:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

変化

963 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2010/01/24(日) 15:38:44 ID:4NC1tPNm0
近所の薬局のおじさんが店前に捨てられていた子猫を保護して
「誰かひきとってくれないかね」と来る客来る客に写真見せて言っていた。
私も言われたけど先住もいるし、子猫に良いフードを教えるくらいで断ってた。
その後、おじさんは「ひきとってくれ」を「これ見て」にセリフを変えて
相変わらずなじみ客に猫写真を見せている。
最初のは里親探しで必要だけど、今のはただの自慢だw
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

人いたのかよ!

86 名前: やまとななしこ 投稿日: 2009/12/21(月) 16:51:47 ID:G9JcOzQd
俺→夜勤明けで爆睡
家族→仕事で外出

飼い猫がもの凄い野太くせつない声で鳴き始めたからうるさくて、目が覚めて部屋を出たら「人いたのかよ!」ってな感じでこっちに猛ダッシュしてきて異常に甘えてくる
posted by にゃん&チビ at 15:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

一緒に外を眺めだす

456 名前: わんにゃん@名無しさん 投稿日: 2010/02/10(水) 00:40:03 ID:1TxmVpHy
うちの掃きだし窓は、下半分曇りガラス、上半分が透明なガラス。
歯磨きしながら外を見てると、隣にあるゴミ箱の上に乗って猫が一緒に外を眺めだすww
ゴミ箱の上からでも窓に手をかけて立ち上がらないと外は見えないのだが、
そんな不安定な様子で同じことしてるのがたまらん。
この間は露+カーテンのせいで手をかけたところが横につるつる滑り出した。
手を送っては戻し、送っては戻しと必死になっててワロタ。
そんなんじゃ外見られないでしょ、と窓を開けてあげましたとさ。
posted by にゃん&チビ at 12:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年02月19日

一緒に下りるフリ

47 名前: わんにゃん@名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/14(日) 01:44:55 ID:2ax1JkZC
ご飯担当の俺の部屋は、2階にあって朝とか、お腹空いた時に呼びに来る。
んで、一緒に階段下りるんだが、猫を先行させて一緒に下りるフリして部屋で待ってみた。

1回目、5分くらいして下りて来ないのに気がついたらしく駆け上がってきてスリスリ。
2回目、1分で駆け上がってきてスリスリ、ニャーニャー。
3回目、1分経たずに駆け上がってきて、イキナリ飛び掛かって来たw

さすがに3度目でムカついたらしくて、3回くらい太ももに飛び付いてきたよ。
今度は、下りる時に俺の2〜3段先で振り返りながら確認してきたので
一緒に下りて、ご飯あげました、カニカマのサービス付きで。
posted by にゃん&チビ at 21:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加