ご注意
ネタは、猫について語らう類のスレから拾ってくることがほとんどです。
猫のことを話しているのが前提になっているレスが多いため、のっけから「うちの子は…」「姫が…」などで話が始まったら、「あぁ、猫のことね」と脳内補完をお願いします。
変なコメントを見かけたら→http://vapor.jp/2yan/comment.html

2010年04月15日

ぎゃくたいされているのか、しているのか

478 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2010/03/24(水) 13:19:20 ID:o3hDz73v
うちのお嬢様は毎晩一緒に寝てくださいます。
ぴったり寄り添って寝てくださるのはとても嬉しいのですが
朝が大変です。
「もう起きるの?もうちょっと寝てましょうよ。いいじゃないよぉ」
という感じで、うっふんあっはんなポーズで寝坊を要求してこられます。
毎朝それを振り払って起きるのは、かなりの精神力を要するのですが
これ、ぎゃくたいされているのか、私がぎゃくたいしているのかわかりません。
posted by にゃん&チビ at 21:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

ストーカーされてる

214 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/04/12(月) 14:41:21 ID:CkrK8sTZO
最近野良猫にストーカーされてるんだが一体何なんだ?
歩いてる途中出会うと3bほど距離を開けて家までついてくる
振り向くと止まる
「おいで」と言っても来ない


215 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/04/12(月) 14:50:29 ID:POXaqlC10
下僕候補かどうか見極めてるところだな


216 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/04/12(月) 15:37:29 ID:E4FIzTVLP
用心棒だな。
定期的に用心棒代をお供えしたまえ。

気に入られれば終身用心棒として住み込みで
自宅警備してくれるぞ。


217 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/04/12(月) 17:00:34 ID:V8rIClk/O
オカ板的には、何か邪悪なモノから猫様が守護してくれている、という展開を予想。


218 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/04/12(月) 21:03:20 ID:E3AOpYAY0
>>214
めちゃくちゃ羨ましいぞ

実はたまたま帰る方向が同じなだけだったりしてw


219 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/04/12(月) 21:19:02 ID:PB3Nyx6P0
>>214 >>215 >>216 >>217 >>218
猫の2ch覗いてきたぞ、その猫らしき書き込み見つけた。
以下、転載

725 名前:にゃにゃしさん[] 投稿日:2010/04/12(日) 15:44:04 ID:Y1J25l1A
最近、人間に付きまとわれてるんだが一体何なんだ?
俺の行く方向を先回りしてるらしい。
たまに振り向いて声掛けてくるんだが・・・。

726 名前:にゃにゃしさん[sage] 投稿日:2010/04/12(月) 16:08:46 ID:yw8FIUcf
下僕になりたいんじゃね?

727 名前:にゃにゃしさん[sage] 投稿日:2010/04/12(月) 17:20:58 ID:p7jLBphd
お前の用心棒やってんだろ。
たまに触らせてやれよw
態度次第で住んでやっても良いと思うよ。

728 名前:にゃにゃしさん[sage] 投稿日:2010/04/12(月) 19:51:51 ID:K6Z4CIu3
猫板的には、お前を連れ去る気じゃないかとgkbl

729 名前:にゃにゃしさん[sage] 投稿日:2010/04/12(月) 20:31:11 ID:Rig4qvVb
>>725
なんだかこえーな。

まぁ、単にお前と帰る方向が同じなだけだったりしてw
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

洗わなきゃね

353 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2010/03/20(土) 10:03:44 ID:mamkEXlA0
毛糸で手編みのボールをすごく気にいって、ふがふが言いながら咥えたり手でちょいちょいしてた。
よだれで湿ってたので洗わなきゃね、と猫に言ったら、今日洗い終わった洗濯機の中から出てきた。
自分で咥えて洗濯槽にぽとっと落とすとこを想像したら萌えた。

posted by にゃん&チビ at 15:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

デモナニカガチガウ……

379 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2010/04/14(水) 14:49:14 ID:pkHJgAC4
巨乳で盛り上がってるとこ悪いけど…

今日の昼、公園でランチしてたら
白い野良ぬこが、のたーと呑気に横になってた。
都心の公園なんで、人大杉には慣れてるらしい。

そこへ散歩してる若そうな中型犬(多分ミックス)が現れた。
連れてるのはおばちゃん。
「猫ちゃんだよー」とワンコに話しかけて立ち止まった。
犬も同じく立ち止まり、
白ぬことおばちゃんの顔を交互に見、
戸惑いつつも期待にみちた感じで
ちょっと尻尾を振ってみたりしてる。
ぬこは寛いだままの姿で犬をじーっと見てる。余裕の構え。
公園中でランチしてた人たちの視線が何気に二匹に集中。

か、からむのか?
犬、どうするの?ぬこ、どう出るの?

犬はぬこに2、3歩近寄る。
デモナニカガチガウ……
そう思ったのだろうか、犬は接触を諦めたように

  犬●→→→↓ ○猫
オバチャン□   ↓
       ↓→→→→→

…というルートで去っていった。
posted by にゃん&チビ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫と犬 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加