ご注意
ネタは、猫について語らう類のスレから拾ってくることがほとんどです。
猫のことを話しているのが前提になっているレスが多いため、のっけから「うちの子は…」「姫が…」などで話が始まったら、「あぁ、猫のことね」と脳内補完をお願いします。
変なコメントを見かけたら→http://vapor.jp/2yan/comment.html

2010年04月21日

やっぱり入りたい

988 名前: わんにゃん@名無しさん 投稿日: 2009/12/22(火) 21:24:11 ID:FMaruAlw
さ、ラストスパートだ。

ちっともおかしくはないんだけど、夕べ寒いだろうと思って
寝る時にベッドに引きずり込んだ。
「い〜や〜だ〜」って感じですぐに出ていったんだけど、
早朝にしつこく起こしに来た。

餌をあげても食わずに、ベッドの下で神妙な顔をしている。
思いついてベッドに引きずり込んだら、嬉しそうにもみもみ
し始めて、そのまま寝てしまった。

あのばつの悪そうな顔は、結構面白かったな。
posted by にゃん&チビ at 21:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

幻のフキダシ

461 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2010/03/25(木) 19:44:22 ID:kQt5IFvd0
こたつでPCいじってるんだけど
さっきとなりで「トテ」って音がしたから振り向いたら
猫が伸び上がって両前肢をこたつの上にかけてこっち覗き込んでた
目が合ったらくりっって首傾げて
幻のフキダシに「ごはんまだ?」って見えた

かわええええええええっ!

でもご飯は8時です
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日の時代劇

4 名前: わんにゃん@名無しさん [sage] 投稿日: 2009/12/27(日) 16:46:06 ID:rIBThgSH
父親は抱かせてくれない毛玉と毎日のように時代劇を演じる。
父親「初いやつじゃ 近う寄れ」
毛玉「おやめください」
父親「抵抗するとは小癪な…よいではないか」
毛玉「いやいや…」
父親「よいではないか よいではないか」
毛玉「いやだってば! ベシッ」

最後の一行を除いて毛玉の台詞は父親のアテレコである。
家族は慣れてしまったが他人には耳の毒なのは言うまでもない。
毎日これを繰り返し、毎日ひっかき傷を作る。
戦後世代は本当にタフだと思う。


>>時代劇ふうに
posted by にゃん&チビ at 15:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

Wiiプレイ不可能

503 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2010/03/26(金) 16:25:53 ID:HVvoxlqs
我が家ではWiiをプレイすることが不可能になりました。
あのテレビの上に貼り付けるセンサーがとうとう音をあげてしまったからです。
今まで落とされても蹴られてもぶら下げられても頑張ってきましたが、限界が。
はい、ゲームよりお嬢様とプレイせよとのおおせですね・・・。
posted by にゃん&チビ at 12:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加