ご注意
ネタは、猫について語らう類のスレから拾ってくることがほとんどです。
猫のことを話しているのが前提になっているレスが多いため、のっけから「うちの子は…」「姫が…」などで話が始まったら、「あぁ、猫のことね」と脳内補完をお願いします。
変なコメントを見かけたら→http://vapor.jp/2yan/comment.html

2010年07月06日

床下の怪

429 名前: 水先案名無い人 [sage] 投稿日: 2010/07/05(月) 19:37:19 ID:Otx1O4tcO
うちは夜中になると、どこからともなく鳴き声が聞こえてくるよ


430 名前: 水先案名無い人 [sage] 投稿日: 2010/07/05(月) 20:57:55 ID:hNiicgB90
そういうのあるよな。
今年の春先、俺の家でも床下から仔猫の鳴き声がしたんだよ
日を追う毎に鳴き声が大きくなって来るのに耐えられず
勇気を振るって床下を調べたんだ。そうしたら・・・



俺の家は完全にぬこに乗っ取られますた。 (・∀・)


>>サスペンス形式で
posted by にゃん&チビ at 21:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 猫 その他 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

便器のフタカバー

413 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2010/06/19(土) 19:49:31 ID:ul3TcFz/
便器のフタカバーの上に香箱を組むご主人様。
トイレが使えないというぎゃくたい。
仕方がないので、もうひとつのトイレに行くと
ついてくるぎゃくたい2。
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

恋人の愚痴

550 名前: ななしのいるせいかつ [sage] 投稿日: 2010/06/30(水) 00:55:49
ちょっと愚痴らせてください。

ご両親が旅行中でいらっしゃらないということなので
恋人がご実家のぬこ様のお世話に行ったんですが
その時のメールが酷かった。

@「ここ数日、人がいないせいでデレモードです。暑い」
A「重い。暑い。腰が痛い。なんとかして」
B「尻が凝った」
どれも、恋人の膝で幸せそうに足を投げ出して熟睡する
ぬこ様の写真つき。

どうみても自虐風自慢です。本当に(ry

エア下僕の自分には、とてもじゃないけど耐えられない仕打ちでした…
うおーー!!モフらせてくれーーー!!!
posted by にゃん&チビ at 15:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 猫 その他 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

掃除機だいすき

868 名前: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日: 2010/07/01(木) 23:25:31 O
>>864
ニャッハー!かわいいご主人様だなぁw

それとはちょっと、いや、かなり異なるけど
うちにいたご主人様は下僕の母がお風呂に入れようとすると、毎回いつの間にか姿を隠してしまわれたのを思い出したぜw
「風呂」に関連するワードは毎回一切口に出さないように、とにかく秘密裏に用意してたにも関わらずいつの間にかコソーリ逃げ出すものだから、狭い家ながらもご主人様を見つけ出すのに苦労したなぁ


869 名前: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日: 2010/07/01(木) 23:38:11 P
>>868
>「風呂」に関連するワードは毎回一切口に出さないように、とにかく秘密裏に用意してたにも関わらず
ああ、分かる。
例えば、膝の上で仰向けの状態でお腹をモフりさすりしてご機嫌を取っている時に
「この機会に爪を切らせて頂こうかな」と思った瞬間、逃げる準備をなさるのと同じ感じだぜニャッハー!!


877 名前: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 投稿日: 2010/07/02(金) 11:08:52 0
>>868-869
ソレとは真逆の叔母の家のご主人様
ありえない轟音とえたいの知れないうるさい機械でしかない掃除機て、
ふつーは大嫌いだったり恐怖感を持ってるご主人さまが多いと思うのだけど
叔母の所は、掃除機をかけ始めるとどこからともなくすっ飛んできて
「はよかけれ」と掃除機の前に座り込んだりデーンと寝そべったりなさるんだぜ

無視すると、「にゃーんニャニャにゃ〜〜」(早くハヤク〜〜)と
おねだりまでなさるほどだぜして。
悦んでご奉仕させていただきます(*´Д`*)ニャッハー!
posted by にゃん&チビ at 12:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加