ご注意
ネタは、猫について語らう類のスレから拾ってくることがほとんどです。
猫のことを話しているのが前提になっているレスが多いため、のっけから「うちの子は…」「姫が…」などで話が始まったら、「あぁ、猫のことね」と脳内補完をお願いします。
変なコメントを見かけたら→http://vapor.jp/2yan/comment.html

2011年01月01日

グルルr合戦

441 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2010/10/30(土) 11:08:55 ID:YBR3SO+C
その昔、姉妹で海岸を散策されていたご主人様を拉致らせていただいた頃
ご主人様達、夜は下僕の枕の両側にてお休みになられた

どちらか片側のご主人様がグルルr・・・と喉を鳴らし始めると
反対側でも負けじとグルルr・・・と呼応
その後はグルルr・・・、グルルr・・・、グルルr・・・と
両側でどんどん音量が上がっていって
まるで工場の騒音の中で寝ているかの様でした
posted by にゃん&チビ at 21:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめてのファンヒーター

460 名前: 彼氏いない歴774年 [sage] 投稿日: 2010/12/07(火) 20:09:53 ID:aORJdNLT
寒くなったんでファンヒーターつけたら
「こんな画期的なものがあったとは!」みたいな感じで
色めき立ったうちの猫
今はうっとりしてヒーターの上で寝てる
考えてみたら人生はじめての冬なんだな
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

本物の良さ

928 名前: 水先案名無い人 [sage] 投稿日: 2010/12/10(金) 16:05:27 ID:XpF0E2XI0
猫ってさ、開高健も言ってたけど本物の良さってのが分かるんだよな、同じ座布団でも
客用の上等なのをすぐ占領するしなw
しょうがないから、こたつ布団をフッカフカに干して四つ折りにしたので勘弁して
もらってるわ(笑)
posted by にゃん&チビ at 15:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

たまねぎサイズ

103 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2010/11/18(木) 16:17:22 ID:H4PAibv+0
散歩つれてけー(っていうかついて来い)ってうるさいのをふりきって
夕飯の材料買い物に行った。
でも玄関で「え?行っちゃうの?」って顔でちょんぼり座ってた顔思い出して
大好物の猫の草も買った。
「いい子にしてたからおみやげだよ」ってのを想像しつつ玄関開けたら
ダッシュで脱走・・・たまねぎサイズの頭してムカツク
しかも私の手に提げてたスーパーの袋から出た草見て戻ってきた。
ハギハギ、ハギハギって満足そうに草食べてる・・・まあいいか。


104 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2010/11/18(木) 17:37:58 ID:KOx7sw1F0
脱走ちょろいぜwwwwww
下僕のバーカバーカb……
それ猫草?猫草なの?え?

hoν ハギハギハギハギ
posted by にゃん&チビ at 12:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

神社の黒さん

180 名前: わんにゃん@名無しさん [sage] 投稿日: 2010/11/15(月) 21:44:48 ID:B9aP9o/p
今日、神社にお参りに行ったら黒猫さんが拝殿の階段下から現れた。
神妙な顔でお参りする私に興味があったのか、黒猫さんは賽銭箱に軽やかに飛び乗ってガン見。
集中力がそがれて吹き出してしまったではないか!毛並みの艶やかな美猫で人懐っこいので近所の飼い猫であろうかと推測しながら
誘惑に乗りそうなのをお参り後のお楽しみに取っておこうと我慢。
賽銭箱から降りるようにお願いするためにしゃがんで話かけると、小首を傾げて(たまらん!)鮮やかに飛び降り足元でスリスリ開始。
しかしお参りがまだ済んでいないのですよ、しばし待っていて下さいな。


182 名前: わんにゃん@名無しさん [sage] 投稿日: 2010/11/15(月) 21:48:56 ID:B9aP9o/p
続き

ま、待てよ?!家から出て来る前に風邪っぴき坊主を触ってきちゃったんだと思い出してまたお参り中断・・・・
黒さんに風邪うつっちゃうからごめんよと謝って泣く泣くお参り再開。
お参り後に気がついたら黒さんは風のように消えた後だった・・・・・もう少し見ていたかったよウワアアアン
あれは夢が幻か?!

お参り目的で神社へ来たのに、美猫トラップにかかってしまった!
でも神社へ行って幸せになれたから、これが本当の福を招く招き猫なのかも。
家の風邪っぴき坊主の風邪が治った暁には、黒さんを堪能するためにまた神社へ行ってやる!!!!
posted by にゃん&チビ at 06:00 | Comment(23) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加