ご注意
ネタは、猫について語らう類のスレから拾ってくることがほとんどです。
猫のことを話しているのが前提になっているレスが多いため、のっけから「うちの子は…」「姫が…」などで話が始まったら、「あぁ、猫のことね」と脳内補完をお願いします。
変なコメントを見かけたら→http://vapor.jp/2yan/comment.html

2011年04月21日

ぐるぐるボヒュン

739 名前: わんにゃん@名無しさん 投稿日: 2011/02/16(水) 03:04:02 ID:7/cVvXEV
冬の添い寝を覚えてくれてからは
冬季寝てると胸元のお布団を
カシャーカシャー入れろ
と起こされます。

ある夜起こされると同時に寝返りを打ちたくなったので
掛け布団をあげて入ったのを見計らいつつ
そーっと寝返りをしてもう一度眠りにつこうとしたら
背中側からもそっと体を越えて胸元側へ回ってきてとまるまった。
あまりに可愛くて寝付けなくなってしまい
しばらく寝顔を眺め、ひとしきりニヤニヤした後
体が痛くなったのでそっと寝返りを打ったら
またもっそもっそと体を越えて胸元へ回ってきた。

今は慣れてしまって、あまり布団に入れた事を覚えてないんだけど、
朝起きたら必ず胸元腕枕してるから、
一晩そうやって寝てるんだろう。

朝はどんなに寝坊しようともずっと一緒に寝てくれる。
布団まくって起きた瞬間脱兎の如く走っていくのが彼女の習慣です。

でも逆に朝早いと布団から出ない。
普段ツンツンしたストーカーなので
いかに出ないように布団から起きて準備して出かけるかが、ちょっとしたチキンレースです。
posted by にゃん&チビ at 21:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

緊張してるの

*猫のドア開け防止対策について話している流れで
755 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2011/02/05(土) 16:16:36 ID:m7sKFYFO0
>>752
うちで使ってるやつは隙間関係なしのドアの上部にはさむやつ。
「大きく開けるの防止」には役立たないや

ダイソーのw

おわびにうちの変なの

頭だけはタマネギサイズだが他が・・・w


759 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2011/02/05(土) 18:15:27 ID:SoREuv2a0
>>755
顔を埋めたい


760 名前: 可愛い奥様 [sage ] 投稿日: 2011/02/05(土) 19:21:16 ID:m4/dwQ/gO
床暖房でぬっくぬくなのかな。
それとも撫でて欲しいのか。


761 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2011/02/05(土) 19:30:26 ID:m7sKFYFO0
緊張してるの。そう見えないけど。
お客さんが家に来ると、しばしびびって隠れたりした後
唐突に「どーにでもなーれ!」ってこうなる。
友達が遊びに来たときも脅かさないように静かに過ごしてて
しばらくしてふと目をやると
「ねえ・・・・あれはなにwww」ってなってるw
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | 猫画像 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャイアントなエピソード

162 名前: 名無しさん@十一周年 投稿日: 2011/04/19(火) 11:29:21.49 ID:Vug+jbBL0
G馬場のジャイアントなエピソード
野球をしていた当初、一度スパイクシューズを履かずにストッキングのまま練習に出てきてひどく叱られたことがあったが、戻ってスパイクを履こうとはしなかった。巨大なスパイクの中に猫が子供を産んでしまったというのがその理由
posted by にゃん&チビ at 15:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 猫 その他 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

父親はいつも猫に冷たい

*メールフォームからご紹介いただきました。ありがとうございました!

243 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2011/04/19(火) 17:48:30.20 ID:VtJxcpHE
うちは拾ってきた猫を飼っているんだけど、父親はいつも猫に冷たい

それでも猫は父になつき、いつも父のトイレをのぞいたり
お風呂からあがるのを待っていたりする。
そのたび「またお前はちょろちょろついてきて。はぁ」とため息をつく父

が、早朝、まだいつも寝ている時間に目が覚めた私は
リビングから聞こえてくる父の声にびっくり

「○○ちゃん(猫の名前)可愛いね〜☆
 抱っこしてあげましょうねー、内緒でまぐろあげようねー☆
 わー美味しかったね〜☆もう無いよーざーんねん☆」
とすごい裏声で猫のことを可愛がっていた

それから数日間早朝に起きて観察していたけど
どうやら私の前以外では毎日気持ち悪いぐらい可愛がっている様子

そりゃ猫なつくわ・・・
posted by にゃん&チビ at 12:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加