ご注意
ネタは、猫について語らう類のスレから拾ってくることがほとんどです。
猫のことを話しているのが前提になっているレスが多いため、のっけから「うちの子は…」「姫が…」などで話が始まったら、「あぁ、猫のことね」と脳内補完をお願いします。
変なコメントを見かけたら→http://vapor.jp/2yan/comment.html

2010年04月30日

押しかけの通い猫

10 名前: ななしのいるせいかつ [sage] 投稿日: 2010/04/27(火) 15:42:05
結構前の話だが、押しかけの通い猫がいた。
大人のぶち猫で、雨宿りに軒を貸したのをきっかけにして通ってくるようになった。
決まった時間とかじゃないので、置き餌と毛布だけ世話してた。
でも一応住宅地だし、飼うならちゃんと去勢してトイレも室内にしなきゃな、
と考えて、捕獲する機会を狙っていた。
そんなこっちの気配を察したのか、餌だけは減っているけど顔を合わさない日が続いた。
暫くして猫の気配を感じて出て行ったら、餌を食べているのは知らない三毛猫とその仔たちだった。
でもそこにぶちも居た。
「もしかしておまえの奥さんと子供?」と聞いたけど
ぶちは何も言わずに去って行った。ぶちだけが。

そのまま三毛と仔猫2匹はうちの猫になった。
そしてぶちは通って来なくなった。
もしかすると、ぶちは今もよその猫をいろいろな家庭に
斡旋してるんじゃないかと想像している。
posted by にゃん&チビ at 15:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
・・か、漢だ。
Posted by at 2010年04月30日 15:30
ho<業者乙
Posted by at 2010年04月30日 15:39
ぬこぬこネットワークで下僕斡旋を担当しております、ぶちおと申します
Posted by at 2010年04月30日 16:21
ぬこぬコーディネーターだ・・・
Posted by at 2010年04月30日 19:53
いいなぁ…うちにも来ないかなぁ…
Posted by at 2010年05月01日 10:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37453103
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック