ご注意
ネタは、猫について語らう類のスレから拾ってくることがほとんどです。
猫のことを話しているのが前提になっているレスが多いため、のっけから「うちの子は…」「姫が…」などで話が始まったら、「あぁ、猫のことね」と脳内補完をお願いします。
変なコメントを見かけたら→http://vapor.jp/2yan/comment.html

2010年05月28日

寝る前の会話

610 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2010/05/25(火) 10:34:34 ID:/SyEY7cX
寝る前の会話
「今日はちょっと寒かったですね」
「にゃ」
「お隣のわんこさん、冬毛が中途半端に抜けてもこもこでした」
「にー」
「お嬢様は毎日ブラッシングしてるからつやつやですね」
「ごろごろごろ」
「実家の三毛さんもつやつやですけど」
「・・・・」
「お嬢様はシッポの先までお美しいですね」
「ごろごろごろごろ」
「もうちょっとこっちで寝ませんか?」
「みーぃ」
「じゃ、明日早いんで」
さくっ ←腕に爪が立てられた音
「ええと、もうちょっとおなかマッサージをしましょうか」
「にゃっ」
「お嬢様はおなかの毛もふかふかつやつやですね」
「ごろごろごろ」

絶対人間の言葉理解してるよ・・・・・
posted by にゃん&チビ at 21:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
うん、自分が可愛いこと知ってると思うんだ。絶対。それがご主人様くおりてぃ(*´∀`*)
Posted by at 2010年05月29日 02:01
ご主人の尻尾が二股に分かれたとて、
赤飯炊けど山に帰す主はなし。
長年暮らした猫かわいすぐる
Posted by   at 2010年05月30日 00:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38599407
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック