ご注意
ネタは、猫について語らう類のスレから拾ってくることがほとんどです。
猫のことを話しているのが前提になっているレスが多いため、のっけから「うちの子は…」「姫が…」などで話が始まったら、「あぁ、猫のことね」と脳内補完をお願いします。
変なコメントを見かけたら→http://vapor.jp/2yan/comment.html

2011年05月20日

悲しくて泣いていたのに

938 名前: ななしのいるせいかつ [sage] 投稿日: 2011/05/19(木) 21:04:54.50
辛い事があって朝まで眠れずにベッドでメソメソしていたら、うちの猫2匹が連れだって寄ってきて
私の気持ちが落ち着くまで添い寝してくれた、最近暑くて抱っこもさせてくれなかったのに。

もうあんたたち体温高いわ!優しいわ!ゴロゴロ喉慣らされるとすごい落ち着くわ!
汗と涙と鼻水で顔がグチャグチャなのに猫に腕枕をしてるせいでティッシュも取れずすごい不潔www
悲しくて泣いていたのに、嬉しいやらおかしいやら、意味わかんなくなってきて眠れた。

猫ってワガママだ、気まぐれだ、なんて言われるけれど人の気持ちにとても敏感な優しい生き物だと思う。
「あいつ、まだまだ子供だよな…手がかかるぜやれやれ」と思われていそうだけど。
posted by にゃん&チビ at 21:00 | Comment(11) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
猫「塩分の補給です」
Posted by at 2011年05月20日 23:15
※1
ひどいなw
Posted by at 2011年05月20日 23:50
*1
おまいはそれでも人間かぁぁぁ!!!
Posted by at 2011年05月21日 00:24
塩分出さなくても側にいてくれるよ!
Posted by at 2011年05月21日 00:45
ネコって空気読むね。マジで。
Posted by at 2011年05月21日 03:23
うちのはそういうのないからいいな
愛が足りないのかな
Posted by at 2011年05月21日 04:40
猫「だって猫だもの」
Posted by at 2011年05月21日 07:51
私がう〜〜〜んう〜〜んと苦しんでいるふりをすると
お嬢様はにゃんにゃん言いながら走ってきて
下僕を心配そうに見下ろしてくれる。
おぼっちゃまは、そんな二人を遠くから冷めた目で見つめる。

猫にも個性があると実感する。
Posted by at 2011年05月21日 10:24
うちの猫様は拾ってきたばかりの子猫の頃、
私がドラマとか本を読んで泣くだけで
慌ててどこかに逃げて怯えた表情を見せていた

もしかしたら捨てられる時、前の飼い主は
泣きながらこの子を捨てたのかも知れない
だからうちの猫様は
「人間が泣く=怖いことが起こる」という
刷り込みがあるのかもしれない、と思って
なるべく猫の前では泣かないように気をつけた

10年たった今では猫様もすっかり慣れて
人間が映画とか見て泣いても平然としてるが
実際に悲しい事があって泣いてしまう時は
心配そうに寄り添ってくれるようになった

猫の側にもいろいろ事情があって
経験から学んだりもする
だから別に、愛が足りないとかいうわけじゃ
ないと思うよ>米6
Posted by at 2011年05月21日 12:47
>9
>6です
9さんの猫さまは優しい子ですねぇ
人間からの「押してだめなら添うてみよ」がまだまだだったのかなぁと9さんの米読んで思いました
もっと仲良くなれるように努力します
ありがとう
Posted by at 2011年05月21日 15:15
米欄になごんだ。有難う
Posted by at 2011年05月22日 16:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45304159
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック