ご注意
ネタは、猫について語らう類のスレから拾ってくることがほとんどです。
猫のことを話しているのが前提になっているレスが多いため、のっけから「うちの子は…」「姫が…」などで話が始まったら、「あぁ、猫のことね」と脳内補完をお願いします。
変なコメントを見かけたら→http://vapor.jp/2yan/comment.html

2011年07月07日

入院と体重

686 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2011/03/05(土) 02:03:05.42 ID:ZltqmQXP0
娘のことが大好きで
出掛ければ数時間玄関で帰りを待ち
帰ってきたら洗面所、子供部屋、リビングとストーカーし
寝る時は布団の中に入っていた子なんだけど
娘が大病で6カ月入院して外泊もできなかったら
みるみる痩せて上から見ると!マークみたいになってしまった

で、無事退院して半年経った今
上から見ても、前から見ても、横から見ても○にしか見えない
猫でもリバウンドするのね


690 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2011/03/05(土) 10:14:07.11 ID:+MTt92850
>>686
私のことが好きなうちのネコ。
私が出産のため、十日間の入院をして帰って来たら、丸々と太っていたw
あんた、どこのネコ?ってくらいにw

家に誰もおらず、夜中に帰って来る旦那が与えるご飯を
ひとり寂しくひたすら食べていたらしい…。
帰ったその時から、24時間眠らずに私のそばにいた。
私がまたどこかに行ってしまわないか、心配だったのかな。

玄関に出迎えに来た時、後ろ足で立って歩いて私の所に来た。
私が屈んで「ただいま」と言うと、そのままの格好で私の首に抱きついて来た。
私に早く触りたくて、抱っこして欲しくて。
可愛い奴めw
posted by にゃん&チビ at 12:00 | Comment(14) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
ほんわりするのう^^
Posted by at 2011年07月07日 12:20
かわいいんだけど、可哀想だ。
下僕は自分の健康管理も大事な仕事だね。
Posted by at 2011年07月07日 13:03
寂しさのあまり、よたよた歩いてきて
首に抱きつく姿を想像したら泣けた。
Posted by at 2011年07月07日 16:20
嫉妬する(もげろコールする)余地もなく
ただただ可哀相で健気で可愛くて泣けた

大病した686の娘さんも退院できてよかったな
690さんも無事に出産&退院できてよかったな

すべての猫様とすべての下僕(含む予備軍)が
いつでもみんな元気で幸せでありますように
雨降りだけど七夕さまにお願いするよ
Posted by at 2011年07月07日 17:23

下僕の健康=猫様の幸せ。

去年、私は手術を受けたのだが、
高齢で持病有りの猫様がいるので
先生にお願いして1泊で退院してきた。
Posted by at 2011年07月07日 18:21
下僕の健康=猫様の幸せ。

去年、私は手術を受けたのだが、
高齢で持病有りの猫様がいるので
先生にお願いして1泊で退院してきた。
Posted by at 2011年07月07日 18:22
おっと投稿ダブってすまん。
Posted by at 2011年07月07日 18:23
更新再開をじっと待っていたわしらのような話じゃまいか
Posted by at 2011年07月07日 18:57
健気ないじらしさに涙がでる。入院してご主人様のために一日で退院して帰って来たコメに下僕魂をみました。ご主人様の幸せのために、みなさんどうかお元気で!
Posted by at 2011年07月07日 19:05
泣ける。棒の健康がご主人様の幸せなんだな。愛しいっす!
Posted by at 2011年07月07日 20:56
うちの猫様は私が出産で1ヶ月留守にしたら私のことを忘れていた。
入院中ずっと猫様に会いたい猫様に会いたいと泣き暮らしていたので、感動の再会の時にシッポをパンパンにされてすごくショックだった。
ちなみにダンナにすっかりなついていた。
Posted by at 2011年07月07日 23:45
↑さんの米みてダブルで泣けた…。
Posted by at 2011年07月08日 01:24
いろいろと泣かせてくれる(TдT)
祝・再開!
Posted by at 2011年07月08日 04:12
みんな幸せになれよ。
Posted by at 2011年07月08日 22:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46582179
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック