ご注意
ネタは、猫について語らう類のスレから拾ってくることがほとんどです。
猫のことを話しているのが前提になっているレスが多いため、のっけから「うちの子は…」「姫が…」などで話が始まったら、「あぁ、猫のことね」と脳内補完をお願いします。
変なコメントを見かけたら→http://vapor.jp/2yan/comment.html

2011年10月27日

抱っこ希望の段取り

544 名前: 彼氏いない歴774年 [sage] 投稿日: 2011/07/02(土) 02:15:07.47 ID:bIKAuZNs
抱っこ希望のときの、うちの猫の段取り
@私の横にちんまりと座る。胸のほわほわ毛が、私の胡坐をかいた脚に触れるか触れないかの位置。
A微前進。ほわほわだけでなく、ミが腿に当たる
B前脚を、ふとももにテンと乗せる
Cえっちらほ、と上半身を腿に乗せてくる。下半身は床に立っている。
D向こう側の腿に渡りながら、下半身も胡坐の中に入ってくる。
Eここで初めて、私に顔を向けて「な」とアイコンタクトを求める。

posted by にゃん&チビ at 12:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
よ、よく耐えられるな
おれは3あたりでもう無理だ
Posted by at 2011年10月27日 14:54
歩いてきたそのままのスピードで膝に乗ってきて
くるんとまわって、どでんと寝ころぶうちのご主人様・・・。

他よりちょっと暖かい座椅子扱いです・・・ええ・・・。
Posted by at 2011年10月27日 19:30
わがご主人のあぐらベッドご所望の段取り

1)座卓で食事中に下僕の左側におすわり
2)お手のポーズで片手をそっとひざに乗せる
 このとき体重はかけない(約5秒)
3)「ちょっとテーブルの上の
 食べ物の様子が気になるなー」というそぶりで
 両足を膝上に乗せ体重をかけて伸びる(約5秒)
4)下僕が拒絶しないのを確認ののち、
 そそくさと乗り込みぐるりと一回転して着座
 満足げな視線を下僕に投げかける

ちなみに、2)の段階でひざに乗った手を
「なーにこれ?なんだこのお手ては」と指摘すると
うなだれて手をおろししょんぼりんとするので
ひざをペシペシと叩いていざなうと
ションボリーヌは嬉しげに飛び乗ってきます
このひざペシペシは上記のすべての段階で
4)へのショートカットコマンドとして入力可能です
Posted by at 2011年10月27日 22:56
えっちらほ!

えっちらほ!!!
Posted by at 2011年10月28日 01:18
えっちらほ!

えっちらほ!!
Posted by at 2011年11月01日 15:37
ああかわいい
Posted by 名無し at 2011年11月03日 18:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49406546
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック