ご注意
ネタは、猫について語らう類のスレから拾ってくることがほとんどです。
猫のことを話しているのが前提になっているレスが多いため、のっけから「うちの子は…」「姫が…」などで話が始まったら、「あぁ、猫のことね」と脳内補完をお願いします。
変なコメントを見かけたら→http://vapor.jp/2yan/comment.html

2012年02月29日

夜食の時間

716 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2011/08/07(日) 01:12:42.89 ID:9FBfYlc2
自分の夜食を探しに台所へ行ったら猫がついてきて、ものすごいおねだり。
可愛さに負けて、冷凍していたささみを少量だけ解凍して、茹でてあげた。
茹でてる最中からニャンニャン可愛い…じゃなくてうるさい。
人肌に冷ましてからあげたらぺロリと平らげ
「全部食べたのー!?偉いね、可愛いね、お利口だね、世界一だねぇ〜」と言ってあげた時の
あの得意そうな顔…あぁ可愛すぎる!!!いい加減にしてよもう!!可愛すぎるのアンタ!

で、自分の夜食を作り忘れました。
posted by にゃん&チビ at 21:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
エリート下僕は違うな
Posted by at 2012年02月29日 22:23
これが猫式ダイエットか
Posted by at 2012年02月29日 23:41
素晴らしい下僕。
Posted by at 2012年03月01日 00:16
ご飯のときの可愛さと比べると
普段の可愛いは手抜きなんだけど
でも、世界で一番可愛いんだぜ。
Posted by at 2012年03月01日 20:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54203680
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック