ご注意
ネタは、猫について語らう類のスレから拾ってくることがほとんどです。
猫のことを話しているのが前提になっているレスが多いため、のっけから「うちの子は…」「姫が…」などで話が始まったら、「あぁ、猫のことね」と脳内補完をお願いします。
変なコメントを見かけたら→http://vapor.jp/2yan/comment.html

2012年08月14日

飛行機に乗った猫

796 名前: わんにゃん@名無しさん [sage] 投稿日: 2012/03/08(木) 06:55:20.82 ID:FJCHsWGo
ウチの猫は中国に長期滞在中に路上の違法マーケットで子猫売りのおじいさんから日本円にして約800円で買いました

真っ白いフワフワ長毛に青い目の男の子でまさに容姿に一目惚れ
他に兄弟らしき白長毛猫たち(緑目・オッドアイ)がいましたが、とにかく最初に目があった子に釘付けで

中国で一年育てたあと動物検疫通して日本につれて帰り、今年で13年です

手のひらサイズでミィミィ鳴いてた子猫が実は立派なメインクーンで(もちろん血統書なんてありませんがw)ドデカ猫になるとは思ってもみませんでしたw

でも幸せです。出会いに感謝


817 名前: わんにゃん@名無しさん 投稿日: 2012/03/09(金) 00:51:05.46 ID:5+y/SrEk
>>796
うちも父親の仕事の都合でアメリカのオハイオに住んでいたときに両親が
近くのショッピングモールの中のペットショップで”この雑種の子猫一匹10ドル”
と書かれたケージの中いた2匹のオスの子猫2匹を買ってつれて帰って
きてくれた時は嬉かった その頃は英語なんて話せないから友達も
まだできなくていつも日本に帰りたいとしょっちゅう泣いてたから

一匹は茶トラでもう一匹は白と黒のミックス猫
アメリカで5年滞在ののち日本へ帰国の時に普通ペットはそれぞれのケージ
にいれて飛行機の貨物室に入れられるでしょ
それがその頃は規制もゆるかったのかその日の日本行きの便があんまり
お客が乗ってなくて許可がおりたのかわからないがその2匹の猫は
私達家族といっしょに機内に入る事が許されたの でも機内でもずっとケージ
には入れておく条件で(ケージの敷物はペット用のおっこシートを何枚もひいて)

お客さんがそんなに乗ってないせいか客室乗務員の人で猫好きな人も
けっこう猫の相手してくれてこのまま無事日本へ と思って油断していてのが
いけなかった 飛行機に乗って6時間くらいしてすこし自分も家族も眠っていて
ふと目をケージにむけたら なっなんと!茶トラのケージが開いて中の茶トラの
トラちゃんがいない!茶トラが逃げ出してしまったの
それから客室乗務員さんにも頼んで機内で茶トラのトラちゃんの捜索?開始
自分と家族も他のお客さんの座席の下をかかんでずっととらちゃん探しまくり
結局15分後に見つかったけどあの時ほど恥ずかしかった思い出はないわ
あのときのJALの国際線の乗務員さん感謝します
それかもその2匹は日本に来て10年も長生きしたけどあの飛行機の出来事は忘れないわ


821 名前: わんにゃん@名無しさん [sage] 投稿日: 2012/03/09(金) 01:34:17.67 ID:VMHH55fg
国際線は今でも客室にペット持ち込み可の会社が多いよ
国内線はすべて貨物室だけど・・・


823 名前: わんにゃん@名無しさん [sage] 投稿日: 2012/03/09(金) 02:11:20.51 ID:hj9JGcQf
以前に飛行機に乗った時、
猫を貨物で預けたあと、ぜんぜん鳴き止まず、
ベルトコンベアでキャリーケースが遠ざかる間、
だんだんと鳴き声が小さくなっていったのは、
恥ずかしくも切なかったわ

うちの今の子は野良だけど、
猫が嫌がる事、驚かせてしまう事をしないように注意してれば、
あとは何とかなると思う
あまり他と関わりたがらない性格の子ならちょっとわからないけど
猫じゃらしを操るのがうまければ早くなかよくなれるような


>>機内に子猫忘れてきたヤツいない?

公共交通機関で猫さんと移動されるかたは、十分にご注意くださいね。
posted by にゃん&チビ at 12:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | うちの猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
猫の成長に合わせてより丈夫なキャリーを買っていたら
猫用キャリーが5個も貯まった。
一年に一回ワクチンの時にしか使わないのに・・・ho orz
Posted by at 2012年08月14日 18:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57564475
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック