ご注意
ネタは、猫について語らう類のスレから拾ってくることがほとんどです。
猫のことを話しているのが前提になっているレスが多いため、のっけから「うちの子は…」「姫が…」などで話が始まったら、「あぁ、猫のことね」と脳内補完をお願いします。
変なコメントを見かけたら→http://vapor.jp/2yan/comment.html

2008年04月18日

風の強い日

343 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2008/04/01(火) 17:08:06 ID:83lD3bNu
さっき出先から帰ってきたら、玄関の横の鉢植えの所に見たことない猫がイターーーーーーーー!
風が強いからか、鉢植えと鉢植えの隙間の所にぎゅっと体を押し込むようにしてました。

家って、塀が高くて、道路側は引き戸もついていて、下の方の隙間も全部塞いであるので
猫はこっち側に降りると、そこから出られなくなってしまう。
でも壁の上は猫の通り道になっているので、
もしかしたら上を歩いている時に突風に煽られて落ちたのかもしれない。

355 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2008/04/02(水) 12:31:50 ID:9g0wkOcO
>>343
その後どうしたの?

356 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2008/04/02(水) 15:15:41 ID:L4H5F0/s
>>355可愛いから閉じ込めて愛でました。
...というのは嘘で、そうしたかったんだけど。なーごなーご鳴かれたんで、引き戸から出してさしあげた。
家に上がって行けば?と誘ったのだが、
警戒心と好奇心の狭間で揺れたあと一歩だけ入りかけて「やっぱヤメタ。なーごなーご!(帰還要請)」
と言われたのでそれに従った。

風体が野良然としてるわりには人を恐がらない奴だったな。
普段の暮らしが気になる。
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

お代はこれで

830 名前: なご [sage] 投稿日: 2008/04/14(月) 23:58:33 ID:DF6Qx432O
我が家に猫が来ました。
夏のある日、帰宅して台所に目をやると、昼食用に用意してあったオカズを貪る黒猫と目が合いました。
当時、家では猫を飼っていませんでした。
そう、スニーキングミッション中の猫さんです。
こちらの身構える隙もあらばこそ、黒猫氏は脱兎の如く──猫ですが──逃げ去って行きました。

翌朝、玄関先にネズミが届けられていました。
黒猫氏、食い逃げするつもりは無かった様です。
posted by にゃん&チビ at 12:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年04月17日

不法侵入ぬこ様

775 名前: なごみ [sage] 投稿日: 2008/04/12(土) 23:14:27 ID:nvJFs+2e0
うちのマンションはオートロック。
エレベーターはなく、階段は屋根はあるけどむき出しで裏の家が見える。
そんな我が家に深夜に帰ってくると、階段に何かの影。
!? と思うとぬこ様だった。
ぬこしか通れないであろう裏から、フェンス垂直上りしてやってきた模様。
ウハーとか思いながらぬこ様を呼び寄せていると、もう一匹よく似たぬこ様が。
二匹に囲まれ両手に花でテラウフフ。
しかも割け耳の一匹は撫でろと要求され、身体を擦り付けて来られる。
わしわしわしわし撫でて、きりが無いので部屋へ行こうと階段を上がるとぬこ様も付いてくる。
結局ぬこ様に部屋の前まで送っていただいた。
不法侵入ぬこ様、ありがとう。
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年04月15日

ピアノ教室のぬこ様

747 名前: なごみ ◆g0A3JSu6AE [sage] 投稿日: 2008/04/10(木) 18:56:06 ID:8R8QvRoJ0
ぬこ話 

私はピアノを習っていて先生はぬこを飼っている
元ノラで白てぶくろで美ぬこでまだ6ヶ月くらいで小さくてかわいいぬこ様を
今日はレッスンだったんだが,ずっとピアノの上に座っていて睨まれ続けますた
レッスンが終わり,先生がノートをかいているとぬこ様が私の足下に(´ ∀ `*)
机にピョンと乗ると私に向っておすわり(*´д`)ハァハァ
なでろと見つめて来て(*´д`)ハァハァ

先生が「あらーごめんねー」と行って床におろしてもまた上って見つめてくる(*´д`)ハァハァ

結局先生がノート書き終わるまでずっともふもふさせて頂きました(*´д`)ハァハァ
posted by にゃん&チビ at 12:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年04月10日

黒ラブのボディガード

701 名前: なごみ ◆g0A3JSu6AE [sage] 投稿日: 2008/04/09(水) 08:54:06 ID:K3JUUoDF0
なごめるかどうか分からんが友人宅の話。

友人宅は黒のラブ(メス2才)を飼っているんだが、この子がとにかく弱虫で
気が小さくて、散歩中に近所の豆柴(メス3才前後)に絡まれては、
いつも尻尾を下げて逃げるという具合。
その友人宅では、数ヶ月前から、庭にやってくるようになった
長毛種の雑種猫(オス)が居て、餌をあげて半ば面倒を見てるような状況。
黒ラブは家の中で、雑種猫は庭なのでそれ程お互いに遊ぶようなことはない。

ある日、黒ラブがいつものように散歩中、豆柴に見付かり案の定絡まれ吠えられ
散々な目に遭って、友人の背後に隠れたり逃げたりしつつも距離を取っていたら
ちょうど雑種猫が通りがかったんだそうだ。
黒ラブが怖がりまくってるので、とにかくもう豆柴から離れようと
豆柴の飼い主と「相変わらずで〜」「いつもごめんね〜」と会話をしながら
頭を下げて歩き出そうとしたら、豆柴がリードを目一杯まで引っ張って
黒ラブに襲いかかってきた。
その瞬間、我関せずで歩いていた雑種猫が走ってきて、
豆柴に飛び掛かって背中に噛み付いてしまったらしい。

怪我は大した事無く、慰謝料等の問題にもならなかったけれど、
友人も豆柴の飼い主も、猫は黒ラブを家族の一員か、仲間みたいに思っているのかね
ということがあったそうで、何か和んだ。
以来、縁側で黒ラブと雑種猫が添い寝しているらしくて、想像して萌えた。
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年04月09日

あそびにきたよ

133 名前: 優しい名無しさん [sage] 投稿日: 2007/12/14(金) 00:18:59 ID:gO5QOws1
ご近所のというか、11階のぬこがうちにやってきた(ここは13階)
もうかわいいかわいいなでまくり、トイレもご飯も用意してそれこそ猫っ可愛がり。
ひとなつっこいし、よってくるしでかわいくて、癒されまくり。

でも迷子チラシ貼ったらすぐお迎えが来ました。

その後、隙を狙って脱走して、またうちに。
シマリスとハムスターが気になってるっぽいです。
きっと「あそこにいくとシマのやつ奴とぽってりした奴がいる」
と覚えてるのかも。
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年04月08日

食事より挨拶が先

339 名前: 名無虫さん [sage] 投稿日: 2008/03/30(日) 13:07:34 ID:???
俺が野良Aに餌やってたら野良Bがやってきて、
餌の奪い合いになるのかな?と思ったら
野良B「ニャ〜ン」といってキスして
野良A「三ャ〜ン」、そして
野良Bが俺のほうを見て「ニャ〜ン」と別の餌をねだったわけだが、
食事よりも仲間との挨拶を優先できることがすげーと思った。
posted by にゃん&チビ at 21:00 | Comment(9) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

まさに、もふもふでした。

659 名前: なご [sage] 投稿日: 2008/04/07(月) 12:12:44 ID:6epbAlZF0
いつも、勤め先の事務所にごはんを貰いに来る野良ぬこ。
しましまの柄だから、トラって名前を勝手につけて、
キャットフードを事務員の自腹で買ってきてあげたりしてた。
うっかり買い忘れたときはお弁当をわけてあげたりね。
初めは自分が立ち去らないとごはんを食べなかったぬこ様が、
いつの間にか自分が居ても恐る恐るだが食べてくれるようになり、
(でも事務所に戻ろうと立ち上がるとビクッってして走り去ったりしてたw)
先日は足にまとわりついてくれただけで、ほわーってなってたんだが、
今朝ごはんをあげるとき妙になついてくれてたんで、そうっと手を伸ばしてみたんだ。

うん、ぬこ様はもふもふでした。
まさに、もふもふでした。

自分の家ねこ飼えないんで、事務所に来る野良ぬこ様に超癒されてます。
3秒くらいでイヤな顔されたんで「ありがとうね、ごはん食べてね」と事務所に戻った。
あ、お昼だな、ぬこ様がまた来るかもしれない。
ぬこ様、本当に嬉しかったです、またいつかもふらせて下さい。

660 名前: なご [sage] 投稿日: 2008/04/07(月) 13:05:16 ID:ROt4Ywdo0
      ∧∧ 
〜′ ̄ ̄(,,゚Д゚) のぞむところだ!
  UU ̄U U
posted by にゃん&チビ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年04月07日

ぬこさまわんさか

496 名前: ぬっこぬっこ 投稿日: 2008/01/29(火) 11:56:27 ID:ugM7YenSO
家の近所には野良含め、ぬこ様が少なくとも十匹はいる。度々広い駐車場に集まって会議を催しているんだが、わんさかいすぎていつも驚く。

昨日出かけ先から帰ってくるときも、一匹ちょろちょろ動いてるぬこ様がいて、尻を追ってついていったら他のぬこ様に遭遇。
総勢五匹。

( ゚Д゚)←私

      (゚Д゚ )(゚Д゚ )(゚Д゚ )
      (゚Д゚ )(゚Д゚ )←ぬこ


( ゚Д゚ )

      ( ゚Д゚ )( ゚Д゚ )( ゚Д゚ )
      ( ゚Д゚ )( ゚Д゚ )


もちろんぬっこぬっこにr
posted by にゃん&チビ at 21:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年04月03日

神社で聞いた話し声

644 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/12/06(木) 12:53:59 ID:L6gknzpu0
数年前の話。
諸事情で、自分は実家を離れて親戚の家に預けられる事になった。親戚宅はド田舎。
昔地主だったので、庭(というより付近一帯といった状態)はだだっぴろく片隅に神社がある。
預けられた直後、娯楽も無くヒマだった自分はその神社に行ってみた。
あまりにも田舎ののどかな風情に、社殿の階段で座っていた自分は眠気を催してきて…
つい、居眠り。うつらつらしていると、しばらくして上の方から女の人の声が聞こえてきた。

「……さんとこ…ダメ……って」「…さんはじめて……でしょ?やっぱり今……難しい……」
ん?受験の話でもしているのか?と聞き耳を立てると
「…さんは……って、でも一番上の子が行くとこないみたい」「……。最近物騒…はやく……見つかるといい……」
ああ、なんだやっぱり受験か。でも物騒って?
「そういえば、○○(親戚)のとこ。子供が来たわね」「ええ。それ」

それ?それってなんだよ、失礼な!って飛び起きたら、階段のてっぺんに2匹の猫が香箱作っていた。
それ以外、周りに人影は一切無し。猫たちは自分が起きると、パッとクモの子を散らすように別々の方角
に逃げていった。正直、かなり気味が悪く思った自分は、親戚の家に逃げ帰った。

その数日後、神社で見た猫が縁側に三毛の子猫を伴って現われ。
神社猫はすぐ去ったのに子猫はぼんやり縁側にたたずみ。
そして今、自分のノートPCを座布団代わりに香箱作ってます。

猫に呪いを伝染されたようです。
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年04月02日

庭のキャットニップ

330 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2008/03/26(水) 15:02:40 ID:gbdpeXbX
>>313
マタタビの方がやばいよww
前に園芸店でキャットニップってハーブを買ってきたら
翌日にはハーブは丸刈り、周りには野良様が累々ww
皆お腹見せてグネグネしてて壮観だったよ!
posted by にゃん&チビ at 12:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年04月01日

実質的な町内会長

423 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/03/28(金) 12:09:21
近所に”皆から愛され猫”がいる。
ヤンキー風の兄ちゃんから禿げたリーマンまで。
散歩で通るチワワまでがその猫とは仲良し。
避妊手術済みで何人もが家に連れ帰るも夜になると「家に帰る!!」と大騒ぎするらしく、
いつもいる桜の木の下に戻ってくる。

最近、近くに公営の駐輪場が出来、管理のオッサン派遣されてきた。
途端に猫が劇的に痩せ細り、足元フラフラの姿を目にする。
治療を受け回復するが、どうも毒を食らい更に打撲痕もあったらしい。
管理のオッサンが毒を撒き、パチンコで打っていたらしい。

名前も知らぬ人たちが協力して、証拠集めを開始。
専業主婦の人は交代で夕方までオッサンを監視。
オッサンが猫に近づこうとすると写真を撮る。
禿げたリーマンは実は弁護士だったらしく、軽い文書を市とオッサンに送付。
「動愛法云々。」と。
ヤンキーは猫を抱きながら仲間とオッサン周辺をたむろ。(連中、ゴミ拾いをしてたよ。)

つい先日、オッサン退職。
オマワリに事情聴取されたらしい。
管理小屋からパチンコ発見。
残念ながらお咎め無いようだったが、ビビッて辞めた。

今朝も桜の木の下で猫は出勤途中の人を見送り、朝メシ食ってた。
ちなみに桜の木のある土地はここら辺の大地主の土地だが、その大地主は猫の朝メシ係。

424 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/03/28(金) 12:48:58
>ヤンキーは猫を抱きながら仲間とオッサン周辺をたむろ。(連中、ゴミ拾いをしてたよ。)

想像したら凄いな、仲間まで一緒ってところがまたw
皆に見守られる猫に幸あれ!
一致団結猫ガーディアンズ乙!

425 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/03/28(金) 14:59:28
本当の意味での地域猫だなw


429 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/03/28(金) 18:18:52
実質的な町内会長だなw みんなをまとめてる
posted by にゃん&チビ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年03月27日

カメ

115 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2008/03/17(月) 21:31:38 ID:gxujdeh6
家族が時々、家具の配送・組み立て・設置の仕事をするんだが、どの家の猫も
人見知りしないどころか、邪魔をしてくるそうだ。ネジが足りない!と思うと
猫が転がして遊んでたり、袋ごとくわえて持って行っちゃったりされるとか。
さらに、しゃがみ込んで手元で作業してると、背中によじ登って肩に乗り、手元を
覗き込んだりする猫もいるとか。好奇心の塊だw

で、昨日はちょっと違うパターン。配達先の子供が「カメ可愛いよ」と言うので
「可愛いよね」と返したら、「カメ見せてあげるね」と。カメも好きだからちょっと
楽しみにしつつ仕事継続してたら、抱えてきたのは何と猫! 「カメ」という名の
猫だったそうだw 猫は迷惑そうな顔をしていたものの、特に暴れることもなく
おとなしくしてたそうだw
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年03月26日

養子入り

358 名前: なごみ [sage] 投稿日: 2008/03/23(日) 14:51:26 ID:S3bfen0K0
猫話注意。
俺の勤務先は某埋立地にあって、晴れた日の昼休みは
海岸沿いで弁当を食べる人が多い。
で、その海岸沿いにはけっこう野良猫が住み着いてて
昼休みの人たちの弁当を分けてもらったりしてる。
去年の春、そのうちの一匹が仔猫を産んだ。
一人っ子。
しばらくは親子二匹連れで歩く姿が見られて非常に和ま
せてもらってたんだが、夏ごろから仔猫の姿が見えなく
なった。
事故にあったかカラスにやられたか、はたまた運良く誰か
里親が見つかったのか、そこらへんは分からない。
ところで、その親子がテリトリーにしてたところのすぐ近く
にこれは捨て猫とおぼしい三匹の仔猫がいた。
ちょうど居なくなった仔猫と同じ年恰好で、たぶん生まれた
時期は一週間と違わないだろう。
で、だ。
どうやらママン猫のところに養子入りしたらしく、今度は四匹
で歩く姿がよく見られるようになった。
ママン猫は尻尾でじゃらしてやったり、毛づくろいしてやったり
なかなか見事な子育てぶりだった。
今ではそのうちもっとも積極的な性格の子はだいぶ親離れ
してきたらしく、ほとんど独立行動を取ってるが、あとの二匹
はやたら引っ込み思案な性格で、今でも何かとママンのあと
をくっついて歩いてる。
posted by にゃん&チビ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年03月21日

みっしり

224 名前: neko [sage] 投稿日: 2007/11/30(金) 02:26:01 ID:bj/USy8F0
何年か前、原稿あけの朝に玄関出たらママチャリの籠に近所の野良の産んだ子供が
みっしりと詰まっていたことがあって、思わずカメラ取りに部屋に舞い戻ったことがある。

あれは俺の人生でも最高の猫体験だった。
猫飼いたいよ猫。
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年03月20日

宅配屋さんのごめんにゃさい

906 名前: わんにゃん@名無しさん [sage] 投稿日: 2005/12/21(水) 23:27:28 ID:zSfrC6gg
宅配屋です。某一軒家に配達に行きました。
家の前に2〜3匹たむろしてました。おいらが行くとてて〜っと離れて遠目からこっちの様子を見てました。
くつろぎタイムを邪魔してごめんにゃさい。
その家のインターホンを押して「○○さんお届けものです」と話してる内に
どこからともなくわらわら集まって、気がつくと7〜8匹になってました。
どいつもこいつもまるまる太っててモフりがいがありそうだと妄想してごめんにゃさい。
家の扉が開くと猫達が家に入ろうと頭を突っ込むが、家の人に払われてました。
受け渡しが終わって家の人が扉を閉めようとしましたが、猫が3匹ほどそれを必死で妨害して
扉に頭を突っ込んで一生懸命家に入ろうと頑張ってて、なかなか閉められません。
おいらが3匹まとめてかかえてだっこして、つかの間の幸せに浸りながら家に入るのを阻止してごめんにゃさい。
扉は閉められ、猫達は閉め出されました。3匹ともおろしたその場でこちらを振り返ります。
ごめんにゃさい。そんな目で見ないで下さい。ごめんにゃさい。おいらは満足です。
posted by にゃん&チビ at 21:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年03月18日

母と子猫と洗濯物

267 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2008/02/02(土) 12:08:14 ID:s3LvM3EZ
今朝、外で洗濯物を干していた母がなにやら喚いているので出て行くと、
洗濯籠の中にご近所の子ねこさんが嬉しそうに飛び込んでは出て、を繰り
返していた。とっ捕まえて罰としてモフモフ♪その間に洗濯物を干す母。
一部に泥足付いちゃったけど、可愛いから許す。
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年03月10日

かまってやるべ

36 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/10/29(月) 08:51:32 ID:eRT6K3WF
ちょっと仕事で落ち込んで、帰り道公園の横をとぼとぼ歩いていたら
道の向こうから猫が一匹私に向かって歩いてきた。
結構猫が多い裏道で、歩いていて猫に近付くといつも猫は公園の中に
走って行くので、その猫もそのうちに横の公園に走って行くんだろうと
思ってたらいつまでたっても公園に行かずに私に向かってくる。

一メートルくらいまで接近した所でいきなりその猫、私の足首に突進。
転がりつつ、足首に前足をしがみ付かせて甘噛しまくり。私はびっくり。
猫は素早く立ち上がって「へへへ〜」という顔をして走って行った。

ちょっと元気が無いからかまってやるべ、と思われたんだろうか。
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

猫罰符

猫一色の流れで。

449 名前: 水先案名無い人 [sage] 投稿日: 2008/03/07(金) 21:11:05 ID:iU2/rOB20
猫一色はないけど、猫罰符はくらったことあるな
囲んでてリーチした時に、点棒投げたら、それに反応して
卓に飛び乗ってきて、山が崩れた

下家「うわっビビった」
上家「あーチョンボ、4000オールな」
俺「いや、俺の責任じゃないだろ、飼い主だろ」
対面・飼い主「いやいや、店長に配慮するのはここのルールだから」
俺「コレ(ぬこ)が店長かよ!?」
店長「にゃー」
posted by にゃん&チビ at 12:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年03月07日

ライバル出現

242 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/02/02(土) 21:47:50 ID:dO8j+Ksl0
夕方から夜にかけていつも決まった場所(車の上)に
香箱座りしているキジトラがおり、通勤帰りや買物帰りにナデナデするのが常ですが、
最近、夕方いつも同じ人物(サラリーマン風)が
煙草を吸いながらキジトラ相手におしゃべりをしているので邪魔です。
多分二件先の貿易会社?の人に違いない。
「よーし今日こそナデナデするぞ」→現場に先客あり→「またあいつか!」ってな感じ
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加