ご注意
ネタは、猫について語らう類のスレから拾ってくることがほとんどです。
猫のことを話しているのが前提になっているレスが多いため、のっけから「うちの子は…」「姫が…」などで話が始まったら、「あぁ、猫のことね」と脳内補完をお願いします。
変なコメントを見かけたら→http://vapor.jp/2yan/comment.html

2007年08月19日

お別れのご挨拶

862 名前: ななしのいるせいかつ [sage] 投稿日: 2007/08/16(木) 07:45:26
>>861
その話聞いてなんとなく思い出した。
今ペット可のマンションに住んでて猫さんと同居してんだけど
ある日ごみ捨て場で首輪がたすきがけになって抜けなくなってる猫さん発見。
白地に茶トラのちょうど「ふちゃぎ」みたいな子で、声かけて前足抜いてあげたんだけど
すごく人懐っこい。もしかしたら迷子かもしれないと思って首輪を調べてみたら、下僕の
携帯番号発見。かけてみると、女性で自分が出かけるときは外に出してるとか言う。
かわいそうだなぁと思ったので、手紙で「猫が寂しそうにしてましたよ」とか書いて
下僕のポストに首輪と一緒に投函。
まぁあまり伝わってなくて、その後も茶トラとは夜遅くに帰宅したときもしょっちゅう遭遇。
その子とマンションの廊下で遊んだりしてた。
1年くらいしてふっといなくなったんだよね、その子が。
部屋を引っ越した風でもないし、完全室飼いにしたか、もしかしたら・゚・(ノД`)・゚・って凹んでたんだよね。
そんなこんなで半年くらいたったクリスマスイブの夜にマンションの階段のところにいたの。
にゃーんって鳴いてよってきた。あ〜元気だったんだ(*´ー`) って思って、
その日も少しその子と遊んだ。
何日かたって下僕がとその子が住んでる部屋を見たら空室になってて、あ〜あの日はもしかしたら
お別れに来てくれたのかなぁと思ったよ。
猫さんってなんか情が深いよね。
posted by にゃん&チビ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

魅惑の香り

876 名前: ななしのいるせいかつ [sage] 投稿日: 2007/08/16(木) 20:25:29
仕事で玉葱を大量に飴色にした日の帰り道、
野良ぬこが集まってる駐車場を通りかかった。

普段は走り逃げたりシャーってされるばかりだったのに、
その日は一匹の仔ぬこが興味深そうな顔でそっと近寄ってきた。

指をそっと近づけるとくんかくんか嗅ぎ出して興味津々。
だんだんうっとりした顔付きになってきて、
お顔をつんつんしても逃げずに指を鼻面で押し返してくる。
にくきうでも触り触りしてくれて気持ちええ…
指をぺろぺろ舐め出して最後は牙で甘噛みだった。

痛いよ。でも可愛かったよ。
玉葱は身体に悪いからあげられないよ、ごめんね。
posted by にゃん&チビ at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年08月18日

黒猫フリーズ

113 名前: なごみ [sage] 投稿日: 2007/08/10(金) 20:37:52 ID:cyZNqiw90
猫話続くけど

近所の黒猫が毛づくろいをしてるところに出くわした。
細い路地の傍らに寝そべって全身を一心不乱に舐める黒猫。
その脇を私はできるだけそっと通ったが黒猫が気づかないわけもなく

( ゚д゚ ) ←こんな顔+舌丸出しで固まった。

…黒猫だし暑かったんだろうな。舌しまい忘れてますよ。
posted by にゃん&チビ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

ごーろごーろごーるごーる

111 名前: なごみ [sage] 投稿日: 2007/08/10(金) 17:09:23 ID:Za63g8350
ぬこ話


昨日道を歩いてたらアメショーっぽい柄の、一見してかなりの年寄りのオスを見かけた。
呼ぶと、ためらいなくゆっくり歩み寄ってきた。
やったー!と思ったら、ギリギリ触れない距離でチンとお座りして、
 ごーろごーろごーろごーろごーろ
え?何?何がゴロゴロなん?何が嬉しいんだいおまいさんは
 ごーろごーろごーろごーろごーろ
ゴロゴロは次第にパワーアップし、見た目で体が震えている
 ごーるごーるごーるごーるごーる
え、ちょ、何でドスが効いてきてるんだおまいさん
去るのも悪い気がしてじっと拝聴してたら、ごーるごーるごーると言いながら立ち上がった。
 ごーるごーるごーるごーるごーる
見るからに振動しながらごーるごーるごーると近づいてきて、すれ違いざま尻尾で私の足に触れ、
 ぐるっ
と鳴いて、ぴたりとゴロゴロをやめて静かに去って行った。

ほれた
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年08月17日

発作のお薬

33 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/08/11(土) 09:38:31 ID:LO29k9NL
うちにはぬこさんがいないんだけど、発作wがおきたときには
友人のところのぬこさんに会いに行っている。
先日も会社で同僚からいわれのない文句言われて凹んだときね
友人のトコのぬこ様が帰るまでずっとひざに座っていてくれた。
ときどき立ち上がって顔にそっと肉球押し付けてきたりして。
ぬこ様って、こっちの気持ちをホントに端的に理解してくれるよね。
posted by にゃん&チビ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年08月08日

白ぬこと張り紙

956 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/08/07(火) 11:24:13 ID:mPac+NLY
近所のお宅の塀の上に、ひなたぼっこしてるかっわいい白ぬこを発見した。
ね〜こ〜ちゃァ〜んっと近づいていったら、なにやら塀に張り紙がしてあった。

    おなかを壊すのでご飯をあげないでください

きっと私のようにふらふらと惹き寄せられたあげく、貢物まで持ってくる者がいるんだなあw
まっしろで赤い首輪だものなぁ・・・反則だよ。白ぬこの魅力オソロシス


すみません、記事壊れてました(;´Д`)
posted by にゃん&チビ at 21:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

肉球をさわると

971 名前: 水先案名無い人 [sage] 投稿日: 2007/07/08(日) 21:58:52 ID:z8ovYVeN0
この前横浜にいったら、道端にキジぬこさまが寝てた。
そして肉球を触ったら
「ニャー」
また触る
「ニャー」
また触る
「ニャー」
また触る
「ニャー」
またさw(ry 以下エンドレス

あれは手を触ると声がでる人形だったに違いない
posted by にゃん&チビ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年08月03日

ボンネット待ち

883 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2007/08/02(木) 22:51:53 ID:jwxDinjx
愛車のボンネットを気に入ったらしくいつも昼寝してる野良猫がいる
爪を研いだりするわけじゃないので放置してたら俺が帰って来るのを駐車場で待つようになっちゃった
正直かわいい

posted by にゃん&チビ at 13:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年08月02日

僕は本気です

557 名前: ななしのいるせいかつ [sage] 投稿日: 2007/07/19(木) 16:13:57
うちの熟女を狙って、長毛半野良くんがよく雄叫びを上げながらやってくる。
声はでかいしずうずうしいししつこいし、来るたび見るたび追い払ってた。
このあいだ、霧雨の降る夜に外に出たら、屋根も覆いもない敷地の隅っこに
奴がいた。ちょこんと座って、ぬれるのも構わず。

…そ、その手には乗らないんだから!
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年08月01日

交通安全

452 名前: 名無し草 [sage] 投稿日: 2007/07/31(火) 20:18:08
俺の住んでいる町の町猫の「おかあちゃん」は、
自動車が近寄ってきても逃げない。
「おかあちゃん」が道路で寝ころがっているのを知る近所の人々は、
町に戻ると思いっきり徐行運転モードに入る。

意外に誰も気にしてないのだが、同じような作りの通りが並ぶ住宅街で、
他の通りでは、けっこう接触事故が起きてるのに、
「おかあちゃん」のテリトリーでは、未だ事故は起きていない。
只の偶然かもしれないし、「おかあちゃん」が、のほほんと見せかけて、
実はしっかりと、にらみを利かせているのかもしれない。

しかし、メインで「おかあちゃん」にごはんをあげている家の
おばちゃんは、「車庫入れの時に車の前から動かない」と言って、
本気で困っていたがw
posted by にゃん&チビ at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年07月31日

幌馬車

903 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/07/30(月) 00:00:57 ID:3tYycis30
公園のフリーご主人様(かなり多数)がだいぶ下僕の顔を覚えてくださった様子。
最近は会社帰りにチャリで通りがかると、にゃーにゃーと鳴きつつ茂みから飛び出し
チャリの前に立ちふさがり、あるいはチャリに体当たり(あぶないです!)
チャリから下りたとたんに「ディナー!ディナー!」と大合唱。
ごはんの仕度をさせていただいて振り返ると、まるでゾンビゲーのごとくぬこさまの大群。
しかも「アタシあいつ嫌いだから別の場所で食べたいわ」
「食べちゃったけどもっと食べたいから出せよ」等のご要望も多く……

知り合いがその様子を見て「宗教団体の教祖みたい」と言ってくれるのですが、
下僕本人としては、好いてくださっていると言うよりは
インディアンに襲われる幌馬車みたいなココロモチになるんですが_| ̄|○
posted by にゃん&チビ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年07月21日

台所パニック

632 名前: ぱくぱく名無しさん [sage] 投稿日: 2007/07/17(火) 23:32:17 ID:EJ7mxzkkO
一人暮らしをしていて台所脇が玄関なんだが、ちょっと空気の入れ替えをしようとドアをチェーンつけて15cmくらい開けてたんだ。
そのまま台所の片付けをしていたら、遠くからパタタタタ〜シュタタタ〜と謎の物音が。
と、突然開けていたドアの隙間から、たぶん生後2ヶ月くらいの子猫が3匹、ピョピョピョーンっと飛び入ってきた!Σ(`0´)
こちらもビックリしたが、あちら様方も相当ビックリしたようで、逃げ場を探して大パニック!
1匹は開けて整理をしていた冷蔵庫に飛び込み奥に逃げ込んで籠城、
1匹は床で自然乾燥させてた両手鍋のフタに乗った瞬間、フタが反転して閉まり出られなくなる罠
1匹は根菜入れにしてた麻のバッグに飛び込み、暴れるほどにジャガ&玉ねぎに埋まる蟻地獄
もうミューフギューミニュームギャーの阿鼻叫喚。
ちょっと、皆落ち着けー!!と自分が一番アワワアワワしながらドアを開けて、泣き踊る鍋と麻バッグを外に出してフタを開け、冷蔵庫の奥でハリセンボンみたいに毛を逆だてたのをつまんで外に逃してやった。
頼むから、次くる時は穏やかに訪ねてきてくれよぅ(´・ω・`)


640 名前: ぱくぱく名無しさん [sage] 投稿日: 2007/07/18(水) 23:53:01 ID:UrQdHkYeO
>632だが、あれ以来、子猫たちは私を見ると『ひどいヤツ来た!』て勢いで逃げて行くよ…orz
実際は30分くらい台所で格闘したんだが、まだ攻撃する事を知らんのか、ちっとも噛まれたりひっかかれたりしなかった。
本当に3匹ともハリセンボンみたいに全身の毛が逆だってて、興奮しすぎて足がもつれて?チョコココココ〜と千鳥足みたいな歩き方で逃げてった姿が忘れられない…。



コメント投稿からいただきました。
ありがとうございました!
続きが出たようでしたので、追加しておきますね。
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年07月20日

通りすがりに

769 名前: わんにゃん@名無しさん [sage] 投稿日: 2007/07/14(土) 02:21:11 ID:ffqphk5Z
先日住宅街を歩いていたらとある御宅から男性の声が響いてきました
たーくんたーくん大丈夫だからもう少しがんばろうねー ガリガリガリガリ
ほーらシャンプー流すよよーしよしいいこだなー ブルルルルル
ごめんねーちょっとしっぽもしぼるよーよしよしちゃんと拭こうねー ニャー
posted by にゃん&チビ at 16:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年07月03日

内緒ね

403 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/06/28(木) 22:33:28 ID:JqS50a8u
ご近所の家の家ぬこにジョブチェンジした元野良さんがイモリをくわえてうちの庭を横切るのを見たw
オヤツなのかしら。そこの奥様には内緒にしといてあげた。
posted by にゃん&チビ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年07月02日

慰労パトロール

134 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/07/01(日) 10:47:46 ID:x2+H80RV
仕事でミスをして凹んで帰ってきた日。
(´・ω・`)な気持ちで一人ご飯を食べていたら、いきなり
「なー!」
というおヌコ様の声がしてびっくりした。
ヌコは大好きなのだがアレルギーがあるためうちでは飼っていない。
声のしたほうを見てみると、よく近所でみる野良ヌコさんが
まんまるい目を見開いてこちらを凝視していた。
うちは一階で窓の外に囲い? みたいな柵があるんだが、
その窓と柵の15センチぐらいの隙間にヌコ様が鎮座しておられた。

こんなこと初めてだったのでどうしてよいかわからず、
でもすごく嬉しくてアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワしながら冷蔵庫の中を漁りに行った。
しかしヌコ様に献上できるような品は入ってなくて、
しかたなく手ぶらで戻ってヌコ様に「ごめんね」と謝った。
するとヌコさまはもう一度「なーん!」と鳴いたあと、
くるりと踵を返してどこかに行ってしまわれた。

ショボーン(´・ω・`)してたのにそんな気持ちが一気に吹き飛び、
その日はヌコ様のことを思いながら床につきとてもいい夢が見られた。
ヌコ様、その節はどうもありがとうございました。
大したおもてなしもできませんが、またいつか、夜のパトロールついでに
お立ち寄りいただければ幸いにございます。
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年06月28日

放し飼いには向かない子

33 名前: なごみ ◆g0A3JSu6AE [sage] 投稿日: 2007/06/28(木) 00:30:02 ID:1y6QYh120
ぬこの話注意



お隣さんがぬこをいっぱい飼ってるんだが
その内の一匹(白くて尻尾と手足の先だけ黒)はかなりどん臭い
他のぬこ様は全然餌づけとかできないのに、こいつは煮干で釣れる。ちょろい
最近は餌を手渡ししても受け取るし警戒心ゼロ
よくうちのベランダの隙間に挟まって抜けなくなってるし
慌てて救出したら( ゚д゚ )こんな顔でなすがままになってるし

他人の家のぬこ様だからどうでも良いんだが
コイツは放し飼いにしない方がいいんじゃないかと思うんだぜ
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年06月27日

DJプレイ

61 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/06/25(月) 22:00:05 ID:kceQzTqf
仕事で凡ミス。
落ち込みながら帰途についていたら、公園をねぐらにしておられる貴族の皆様と遭遇。
思わずベンチに座って足下にやってきた皆様にディナーを差し上げつつ愚痴っていたら
白黒様「そうか、よし、とりあえずモフってイヤなことは忘れるがよい」
ところり。
撫でさせていただいていたら真っ黒ご兄弟様がおみえになりご一緒にディナー。
白黒様「おい、こいつ仕事でミスったんだって」
黒様A「大変だなあ、よし、じゃあハラ撫でさせてやるよ」
黒様B「ついでだからぼくも撫でていいですー」

しゃがみ込んで転がってる3匹の貴族様を代わる代わる撫でている様は
誰がどう見てもDJプレイ中です。ありがとうございました。

アシタモガンバルゾー

63 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/06/25(月) 23:36:49 ID:RhmeeeDC
モフモフ シャーッ モフモフ シャーッ
モモモモフフフモフモフ シャーッシャーッ 
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年06月20日

猫女将

37 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2006/07/29(土) 04:17:40 ID:n19xQCMf
行きつけの飲屋さんが猫飼ってて、客も猫好きが集まってカウンタにまで呼んでたw。
常連の客が仕事の愚痴なんかを酔ったせいでその猫に語り始めた。
「おいおい、そこまで行ったら病気だろw」なんて皆でからかってたら、
最後にその猫が、がんばれよ、みたいにそいつの肩に手を置いた。
それを見て、一同唖然そして爆笑。

確かに語りかけるとyesは「にゃー」、noは「にゃっ」だったし…。
ああいう環境だと人間の言葉を憶えるんだろか。
posted by にゃん&チビ at 20:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年06月18日

猫道

671 名前: なごみ [sage] 投稿日: 2007/06/16(土) 04:00:30 ID:Yis9nUG60
男友達の家に行ったら、お猫さまが居た。
しかし中々のツンデレらしく、初見の自分には全然寄ってきてくれない。

で、友達に聞いたら、最近この問題を解決する画期的な手法、その名も「猫道」が開発されたと言う。
なんでも猫に撫でさせて貰えない友達の姉が編み出したらしい。

遣り方はまず、床に居る猫に対し、あらかじめ遠い間合いで正座する。
正座したままで猫に接近する。猫がピクリと反応したら接近をやめる。
猫がピクリとするまで接近したら、猫に対し深々と頭を下げ、地面にこすりつける。そのままじっとする。

すると猫さまが寄ってくるではないか!しかしここで顔を上げてはいけない。そのまま待っていると、
猫様が頭を踏んでくださるので、そうすると顔を上げて良い合図だ。
思う存分、猫様に失礼のない程度に愛でる。

以上。

しかし人前で頭を地面に擦り付けるのはアレだったので、男友達がトイレに行ってる間にやってみたら、
猫様に襟元に侵入され、動けなくなったときに男友達にそれを見られてこっ恥ずかしい思いをした。

672 名前: 名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ [sage] 投稿日: 2007/06/16(土) 04:13:55 ID:8fCagNT60
ちょ、まるみえTVの声で読んだww

673 名前: なご ◆14Z.bo9NJQ [sage] 投稿日: 2007/06/16(土) 04:38:59 ID:ULGU7yWx0
アテクシの胸の谷間に猫がはまってるところをカレシに見られてイヤ〜ン
まで読んだW

674 名前: なごみ [sage] 投稿日: 2007/06/16(土) 06:15:14 ID:Yis9nUG60
すまん。襟元ってのは、うなじの方だ。
うなじに入られて動けなくなってそのままの形で硬直してしまい、
男友達にすっごく冷めた声で、「○○(猫)、そのまま抑えておきなさい。」と、言われた。
posted by にゃん&チビ at 19:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年06月15日

白猫と就活生

193 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/06/14(木) 23:37:08 ID:zUytWnG7
先日就職活動中に真っ白なぬこ様に遭遇。
視線が合ったら目を閉じて敵意がないのをアピってたら
こちらに近寄ってきて匂い付けのスリスリ。思う存分
モフらせていただきました。

今日、最終面接の通知が!!どうみてもぬこ様のおかげです。
ほんとうにありがとうございました。

194 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/06/14(木) 23:59:12 ID:MHFAxzZR
おめでとう。幸運の猫だったんだね。

195 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/06/15(金) 00:24:08 ID:kIOoSBSz
>>193
その白猫、面接官だから。
posted by にゃん&チビ at 12:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加