ご注意
ネタは、猫について語らう類のスレから拾ってくることがほとんどです。
猫のことを話しているのが前提になっているレスが多いため、のっけから「うちの子は…」「姫が…」などで話が始まったら、「あぁ、猫のことね」と脳内補完をお願いします。
変なコメントを見かけたら→http://vapor.jp/2yan/comment.html

2007年05月16日

ひとちがいでした

776 名前: わんにゃん@名無しさん [sage] 投稿日: 2007/05/14(月) 17:12:16 ID:cUoP/NTy
あるとき、車から降りて歩いたら、後ろからゴツンコ。
ん?
と振り返ると、真っ白い猫が俺の脚にすりすりしてる。
「お、なんだ。ずいぶん人懐っこい猫だな」と思い、しゃがんで猫をナデナデしていると、
白猫が「ん?」って感じで俺の顔をじーっと見上げながら凝視した。
「どうした?」と声を掛けて撫でていたら、ふいっとスタスタと立ち去る白猫。
5mほど離れて振り返り、再び俺の顔を確認すると、今度は足早に去っていった。

後で気付いたのだが、その猫の飼い主と俺の車は、共にトヨタ製業務用白バンで、
素人が見る限り見分けがつかない車種。
どうやら、車を見て勘違いをしたようだった。

777 名前: わんにゃん@名無しさん [sage] 投稿日: 2007/05/14(月) 18:17:35 ID:ddpNTY5R
>>776
猫「やっべ、間違えたー。はずかしぃーーーー!!!」

778 名前: わんにゃん@名無しさん [sage] 投稿日: 2007/05/14(月) 21:43:49 ID:ds+16k9l
>>776
同じような経験をしたことが w
道を歩いていたら、いきなり足に何かがまとわりついて転びそうになった。見てみたら
猫が足を抱え込んでじゃれている。
なんちゅう人なつこい猫じゃと思ってモフッてやっていたら、ゴロニャンとひっくりかえった時に
じっと顔を見上げて 「あんた、誰?」
それまで爆ゴロしていたのが急に止んで体が硬くなった。

それでもしばらくはモフらせてくれた(テクニックに負けたのか、きまりが悪くて
逃げ出せなかったのか)。

posted by にゃん&チビ at 18:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年05月07日

こどもの日

471 名前: ななしのいるせいかつ [sage] 投稿日: 2007/05/06(日) 21:18:49
昨日の話。
商店街の和菓子屋の前を通りかかったら、とらぬこに呼び止められた。
…つい柏餅買っちゃったよ。もう他所で2つ買ってたのにw

帰るとき、お店のおじさんがぬこに「おう、お疲れさん!」と声をかけていた。
彼はどうやら客引き係だったらしい。

475 名前: ななしのいるせいかつ [sage] 投稿日: 2007/05/06(日) 23:57:13
>>471
> とらぬこに呼び止められた。
この時の状況をkwsk!

477 名前: ななしのいるせいかつ [sage] 投稿日: 2007/05/07(月) 00:53:30
>>475
自転車押して歩いてたら、足元で「にゃー」と鳴かれた。
思わず「にゃー」と返事をして顔を上げたら、和菓子屋の店先だったw

柏餅は大変おいしゅうございました。今度からここで買おう。
posted by にゃん&チビ at 18:55 | Comment(1) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年04月27日

堂々と盗み食い

285 名前: 名無しさん@どーでもいいことだが。 [sage] 投稿日: 2007/04/26(木) 11:11:15 ID:RnT0v9C/O
プッチプチだが自分的に和んだ話。
イヌネコ注意。




朝珍しく寝坊して大慌てで玄関飛び出たんだ。遅れる!と思って凄く苛立ちながら。
玄関の前で犬を飼ってるんだが、これが雑種なんだけど黒柴がでかくして長毛にして耳垂れた感じ。年の割に性格無邪気。
その犬のご飯をよく玄関で昼寝してる野良猫が食べてた。食べてたまではいいんだ。
問題は食べてる猫のその後ろで顔を(゚Д゚;≡;゚Д゚)みたいにしながら慌てつつも猫尻を鼻先でつつくしか出来ない犬。
つつかれてなんだよもう〜と煩わしげに時々振り返る猫(堂々と盗み食い中)
物凄い体格差にも関わらず猫を追っ払えない犬と、ふてぶてしいが仕草が可愛い猫に不覚にも萌えた。
苛立ってたのが一瞬で消え失せたよ。朝から凄い和んだ。
posted by にゃん&チビ at 11:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年04月24日

ボス様

221 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2006/11/17(金) 11:25:00 ID:fCGtKCx+
うちのご主人様(完全室内飼)に三日間の家出という
虐待をされたことがある。

下僕一号(母)は二日目ににぼし持って家の周辺を歩き、
出会う野良様すべてに
「これこれこーいう猫が家出をしております。見つけたら
帰るように言ってください」
とお願いして回った。

三日目の夜、玄関でにゃーと声がするので
出てみると、薄汚れてしまったご主人様。
門のあたりには、周辺猫のボス様が
だまってこちらを見ていた。
あれはボス様がうちのご主人を説得してくれたのだと
信じている。

ボス様は、野良だというのにそれは愛され、二十余年で
大往生をとげられた。
拠点となっていたのは隣の家なんだが、大往生のあと
周囲の人からの問い合わせに追われたそうだ。
「回覧板で訃報を回せばよかった」
とはそこの奥さんの言。
posted by にゃん&チビ at 20:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年04月18日

ハードゲイ

165 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2007/04/16(月) 04:55:14 ID:QL3dtJ5H0
だいぶ前TBSでやってた「爆笑問題のバク天」でも
みやげ物屋の前のベンチに居座るネコやってたな
観光客が撫でても抱っこしても動かないのに
ハードゲイが「猫フォーーーーーーーーーーーー!」
って腰振るとビックリして逃げてた
posted by にゃん&チビ at 18:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

ノラさんのお仕事

327 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2007/04/17(火) 08:53:01 ID:iF9QAoov0
ウチの近所の公園に住み着いているノラ、道路沿いに座って
毎朝、駅へ急ぐ人々を眺めるのが趣味っぽい。

で、冬はお尻が寒いらしく、公園の横のゴミ捨て場に捨ててあるダンボールを
自分で引きずってきて敷いて、その上にお行儀よく座っている。(目撃した。)
いちどダンボールが道路にはみ出してて危なかったので、わたしが公園の入り口のほうに寄せたら、
ちゃんとそこまで移動して座っていた。

ある日、誰かのイタズラか、空き缶が彼女の前に置かれたら
みるみるうちに小銭がたまり、会計ノートもつくられ、彼女は自分のえさ代を稼ぐことに。
しまいには自分の避妊手術代まで稼ぎ、最終的に、近所のアパートの管理人さん宅の飼い猫になった。
posted by にゃん&チビ at 16:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年04月13日

縮まる距離

872 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2007/04/13(金) 10:30:11
仕事先のお客さんの駐車場に車を停めて2時間ほど
車から離れるんだが、ある日、一匹の野良っぽい猫
が駐車場のすぐ裏手にある家の屋根にいて、俺が
車に乗り込んで帰っていく姿をずっと見つめていた。

そして次の日、同じように駐車場に停めておいた車
に乗ろうとしたら、今度は俺の車の屋根の上に座って
いた。

そしてさらに次の日、駐車場まで行ったら今度は車
のすぐ隣の塀(俺と同じ目線ぐらいの高さ)に座って
いた。

毎日、少しずつではあるが、俺との距離を縮めている
ようだ。
そのうち、ドアを開けたら助手席に座っていたなんて
ことがあるかもしれんと、少しばかり楽しみなんだが。
posted by にゃん&チビ at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年04月11日

ウェルカムギフト

860 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2007/04/10(火) 17:08:44 ID:iSXDAi6X
留学してた時にホームステイ先に猫がいた。
初日の夜、ドアをカリカリする音が聞こえたので開けてみると
その猫が入ってきて、私の足元にポトっと何かを落とした。
よく見るとそれ、とれたてほやほやのネズミ。
ギャーーーーー!!と大騒ぎしたら、その家のママがすっ飛んできて
猫を叱ってたけど、あれってウェルカムギフトだったのかな?w
4年半一緒に暮らしてとても懐いてくれたけど、獲物をくれたのはあの時だけだ。
posted by にゃん&チビ at 12:15 | Comment(1) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年04月06日

花冷えの猫

770 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/04/03(火) 23:20:39 ID:J75fxlIj
何年も前だけど、カメラかついで桜を撮影しに行ったら、
その付近に猫のコロニーみたいになってる場所をハケーン。
これはイイ、と思い桜そっちのけで猫激写してたら、その中に居る一番ちいさい子が
私のほうをめがけて走ってくる。
嬉しくて抱きとめようとしたら、なんと股間に入り込んできたww
その日は花冷えだったので、しゃがんでカメラ抱えてる私の股ぐらが暖かそうに思えたのだろうか。
ジーンズとはいえ猫に股間を狙われてる姿は恥ずかしく、
「ちょwww股はやめて股はwwwwwwww」と立ち上がると、
スニーカーの上にちょこんと乗りやがった。
あんまり可愛かったので、靴に猫乗せた状態のままズルズルひきずって移動して花見客に笑われたよ。
posted by にゃん&チビ at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年04月01日

やきもち

393 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2007/03/28(水) 10:28:00 ID:9duzRyEq
うちのマンションの1階のカーテン屋で飼われてる、茶トラのオスと黒猫のメス。
従業員のお姉さんに甘やかされ、ころんころんの体型になってしまってる( ̄▽ ̄*)
今朝2匹とも店の前にいて、なつこい茶トラがあたしの方に駆け寄ってきたのだが…
寝転んでた黒猫が、茶トラの足に手をかけて引き止めた!なんかブツブツ鳴いてる!しかもあたしを睨む!Σ(゚ロ゚;)

…そっか、あなた奥さんだもんね、旦那がよその女に甘えるのは見たくないよね。いつも我慢してたのか…(-ωゞ

茶トラは一応スリスリしてきましたが、早めに離れ、ごまかすように顔を洗っておりました。
長文失礼。
posted by にゃん&チビ at 14:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

ボブ・サップ

335 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/03/11(日) 09:53:21 ID:Te1i+Ali
ボブサップも猫飼ってるらしいね。
「トリニティ」て名前だって。

数年前テレビでボブサップの自宅訪問やってて知った。
カメラに向かってボブサップが次の対戦相手に
「次の試合ではお前を叩き潰してやるぞ!HAHAHAHA!!」と挑発してたけど、
傍にいた猫が一声鳴いた途端、
「おぉトリニティちゃん、怖かったね〜ごめんね〜」とメロメロになってたw
posted by にゃん&チビ at 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年03月31日

お百度参り

665 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/03/28(水) 13:11:53 ID:hOSEe7ie
家の近所にもアイドル猫居た。
ものすごい無防備な奴で、車道のド真ん中に箱すわりしてる時もあった。

いつもある家の前に昼から夜7時くらいに掛けて居る。
どうやらその家の住人をロックオンしているようだと解かった。
だから、道を歩いて来て猫に話し掛ける人を皆んなその家のお母さんだと思うらしく。
特に女性が通りかかると10mくらい先から駆け寄っていく。
最初は、向こうからこっちに寄ってくるのでびっくりしてしまった。
とりあえず人間のことが好きらしく、撫でさせてくれるし膝にものってくれる、
だが、多分ターゲットにしているお母さんを待っているらしい事が態度で判る。

その猫が家に入ろうとしているお母さんに、
「ダメダメ、ほらもー」と押し出されている場面を何度か見た。

冬が来て、その猫の姿がみえない日が続いた。関東には珍しく、大雪の多い年だった。
ファンとしては気を揉むし、とても心配だった。
が、ある日その家のお母さんに抱っこされているその猫を見かけた。
お百度参りが効いて、ついに飼い猫になったらしい。
新婚ぽい娘さんらしき人が乳母車を押して出てきたとき、
中の子供の手に、その猫と同じ虎猫のリアルなぬいぐるみがあった。
きっと子供にも好かれて、その家で可愛がられてるんだな。と嬉しくなりました。
もう触れないのは残念だけどね(´・ω・`)
posted by にゃん&チビ at 16:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年03月30日

家をつきとめて

694 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/03/30(金) 01:35:41 ID:vBRs93GS
近所の飼い猫(半ノラ)と仲良くなった。
声をかけると飛ぶように駆けてくる。
猫さん用チーズとかおやつも差し入れしてみた。

ある日曜の朝、自室の窓から猫の声が至近距離で聞こえる。
窓を見てみると猫のシルエットが。窓によりかかってるので色味もわかる。
いつも遊んでくれる猫さんだった。

さんざん遊びまくって帰っていく私が家に入っていく姿を覚えたのか
私の家をつきとめて、とうとう一人で遊びに来てくれたらしい。

おやつグレードあっぷ。
posted by にゃん&チビ at 21:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

ベンチの猫

271 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/03/29(木) 01:13:16 ID:KXgJiCI0
じゃあプチだけど。初投下なんで文章読みづらかったらスマソ。

いつも俺をかわいげのない目つきでにらんでくる猫が、会社の近くの公園に棲みついていた。
うちの会社は全室禁煙なんで、たまにそこのベンチにタバコ休憩に行ったりするんだが
たまたまその猫が寝てる時に近づくと、般若みたいな顔でフーシャー言って威嚇してくる。
うぜえ、こっち見んな畜生が。お前のそばに灰皿があるから仕方なく来てるだけじゃボケ。

今日も休憩時間に煙草吸いに行ったら、めずらしく奴の姿が見えなかった。
邪魔者のいないタバコウマー( ゚Д゚)y─〜〜とか思いながら、
やけに天気がよくて暑かったので上着を脱いでぼーっとくつろいでたのが失敗だった。
会社に戻る時に上着をベンチに置き忘れて来てしまった。

退社時にロッカーに服がかかっていなかったので気がついて、
公園に取りに戻ってみたらあの猫がいた。
しかも奴め、俺の上着の上で丸くなって寝てやがった! 

ククク馬鹿め・・・それは一ヶ月近くも洗濯していない、俺の汗のしみこみまくった汚洋服だ。
何も知らず惰眠をむさぼっている奴にさらなる屈辱をあたえるために、上着はそのままにして帰った。
posted by にゃん&チビ at 18:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年03月29日

有名

921 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/03/29(木) 20:19:44 ID:???
あまり関係ないが小官の体験。
町の人気ヌコ様の駆郎中尉殿(くろ:仮名)が同じ町内の婦人部隊古参兵殿に可愛がられている現場に遭遇。
思わず接近していくと古参兵殿、満面の笑みを湛えていわく:
「ほぉら駆郎ちゃん、猫好きのお兄ちゃん来たよぉ」
…小官そんなに有名なのかと恥ずかすぃやうな嬉しいやうな…。w







*軍板のレスなので、なにやら登場人物がものものしい感じですが、「婦人部隊古参兵殿」=「おばちゃん」くらいの解釈で。
ニュアンスで理解いただけるとは思いましたが、念のため注記しておきます。
posted by にゃん&チビ at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

能登地震

33 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/03/28(水) 12:07:38 ID:9rtNhopr
いつもうちの車庫で寝ている野良猫が地震の2日前からパタッと来なくなった。
地震が来るのを察知してどこかへ逃げているのか地震に巻き込まれて
動けなくなっているのかわからなくて心配していたけど、
今朝新聞取りに玄関に出たらちょっと枯れた声でにゃーにゃー鳴いて
俺を呼んでた。何でかわからないけどそいつを見てたら涙が出てきた。
勝手に人の家の車庫を寝床にしているくせに俺が車に乗ろうと車庫に近寄ると
シャーシャー威嚇するずうずうしい奴のくせに。弱弱しい声出すな。泣けちゃうだろ。
これだけ心配かけたんだからちょっとは撫でさせろ。
今お前が安心しきって寝ている寝床も俺が用意したものなんだぞ。
本当にずうずうしい奴だ。
posted by にゃん&チビ at 19:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年03月11日

のりすごした

673 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2007/03/07(水) 21:24:23 ID:7udDgJuN
路面電車の待合所で電車待ってたら、どこからか「ナァ〜」という声が。
ふと足元をみるとベンチの下から真っ白な子猫がこちらを見上げてる。
ちょっとかまってやったら、俺の脚よじ登って腿の上で丸くなりやがった。
おかげで電車のりすごしてしまった。
まったく、これだからネコって生き物は
posted by にゃん&チビ at 18:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年03月09日

山積みの猫

233 名前: なごみ ◆g0A3JSu6AE [sage] 投稿日: 2007/01/22(月) 10:59:36 ID:D8buKj2F0
朝ゴミ捨てに行ってきたら、空き地のところに
猫が山積みになってたんだが・・。
最初死体かと思ってびっくりしたんだが、生きてる猫が
一箇所に10数匹こんもりと固まってた。
前にその場所で猫の集会
(かごめかごめみたいに丸くなっていて、その真ん中に猫がいて
ボスらしき猫がにゃーにゃー言ってた。新入り紹介だったのか?)
なら見た事あるが、これは何だろう・・。
うごうごしてラブリーで朝から和んだ。
posted by にゃん&チビ at 03:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年03月08日

横断中 その1

965 名前: なごみ [sage] 投稿日: 2007/03/02(金) 21:00:40 ID:ZaErshYW0
私が使う路線バスは、人も車もあまり通らない道を通る。
帰宅のとき、住宅街でいきなり停車して
「ただいま、猫の親子が車道を横断中です。しばらくお待ちください」
とアナウンスされた。
2、3分で
「猫の親子は無事に通過いたしました。ご協力ありがとうございました」
とアナウンス、発車。
待ってるときの3分はけっこう長いのに、誰も文句を言わなかった。
みんないい人たちだ。



横断中 その2
横断中 その3
posted by にゃん&チビ at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年03月03日

猫の会議

367 名前:本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2006/02/10(金) 17:24:53 ID:7xi1dohC0
マジ話なんだけど誰も信じてくれない。

友達との飲み会の後、自分の家に帰ろうとした。
帰り道、近くの公園を通れば家まで早く帰れるなって思って
近くの公園を通った。

そしたらさ、公園の砂場の近くに何かいんの。
何だろう?って見ると『猫』の群集。
猫が20匹ぐらいいんのよ。

オレは、あぁ、猫が会議するっていうのは本当なんだなぁ・・・って思って公園を通ってたら
『缶詰毎回同じで飽きる』とかって声がした。
ビックリして当たり見回したんだけど
周りには猫しかいないワケよ。

えっ?そら耳か?と思ったら。
『うちのご主人ねぇ、この前Hな本をお母さんに見つかって怒られてたんだよ』
って、声が聞こえたのよ。
そしたら、『アッハッハッ』とか談笑が聞こえんのよ。
猫の方見ると、何か笑ってるような感じなのよ。
オレ、ダッシュで逃げた。
んで、家に帰って布団に包まって寝たよ。
今のは夢だ夢って思いながら。

アレは、オレがよってたとかじゃなくて、
絶対に猫が人間の言葉で話してたに違いない。

ちなみに、自分も猫を飼っている。
あの出来事があってから、うちの猫には
オレの恥ずかしい出来事とかはあまり他所で話すなよ。って言い聞かせてる。
そういうと、うちの猫はキョトンってしてるけど・・・猫かぶってると思う。
posted by にゃん&チビ at 00:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | よその猫 実話 - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加