ご注意
ネタは、猫について語らう類のスレから拾ってくることがほとんどです。
猫のことを話しているのが前提になっているレスが多いため、のっけから「うちの子は…」「姫が…」などで話が始まったら、「あぁ、猫のことね」と脳内補完をお願いします。
変なコメントを見かけたら→http://vapor.jp/2yan/comment.html

2015年03月06日

養老渓谷駅のにゃんこ

55 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/10/27(月)21:23:13 ID:IRmvizb7R
雑誌やらブログやらで有名な小湊線の養老渓谷駅のにゃんこを見てきたよ!
キジトラ柄の推定4キロの女の子、長毛もっふもふの茶トラの男の子、
白茶の男の子、今はこの三兄弟なんだって。全員、触らせてくれたよ!
キジトラの「ねねちゃん」(駅のおばちゃんが教えてくれた)に、
「家にもねねちゃんと同じ柄と目の色のお兄さんにゃんこがいたんだよ。
大きさはねねちゃんの倍位ある去勢にゃんこだったけどね」って心の中で話しかけたら
「うにゃーん」て感じでころんころんお腹見せてキャ、キャ、って可愛い声で
お返事してくれた。すんごい嬉しかった。
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫ツーリズム - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年03月31日

温泉猫

311 名前: 名無しさん@いい湯だな [sage] 投稿日: 2011/03/25(金) 17:31:34.46 ID:eNiQ1h3E0
まあまあこれでも見て落ち着きなさい。



ttp://yytnkhrkeg.ken-shin.net/yytcameraup/redwoodin06.jpg


312 名前: 名無しさん@いい湯だな [sage] 投稿日: 2011/03/25(金) 18:39:24.29 ID:t9eWXQTB0
ぬこw
水苦手じゃないの?


313 名前: 名無しさん@いい湯だな [sage] 投稿日: 2011/03/25(金) 19:12:24.75 ID:eNiQ1h3E0
>>312
夜中0時過ぎに目が覚めて風呂に向かったら、脱衣所で服脱いでる最中に足元に纏わりついてきて、俺と一緒に浴室に入ってきたんだよ。

何しに来たんだろうと思ってたけど、俺が蛇口の下に風呂桶を置いたら顔を突っ込んできて、水を出したらお構い無しに飲み始めたw
喉乾いてたみたいだwんで、その後浴室の前でウロウロしながらこっちをチロチロ見ててさ、開けてやったらもう用はないと言わんばかりに出て行ったw

翌朝、風呂に向かう階段で見かけたんでお返しのつもりでタップリ撫でてやったけど全然動じなかった。2年近く前の話だ。


314 名前: 名無しさん@いい湯だな [sage] 投稿日: 2011/03/25(金) 19:14:39.29 ID:eNiQ1h3E0
おっとスマソ、去年だった…orz


*画像元サイトによると、「山田牧場 レッドウッドイン」というホテルのようです。
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 猫ツーリズム - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年04月17日

ぬこの開放区

348 名前: 高野山真言宗僧侶 投稿日: 2010/02/25(木) 10:46:00
伏見稲荷では一之峰〜三之峰までぬこに案内してもらった。
私の寺がもう少し田舎町にあったら、ぬこのシェルターに改造して、捨てぬこを飼いまくるんだけどなあ…。
京都の某尼門跡さんでは京都のド真ん中なのに、ぬこの開放区が実現している。お花を教えているところへぬこが入ってきて、皆さんの前でドタ〜とひっくりかえる。
匂いの問題とか、周辺住民は何かしら思うところがあるだろうに、京都では菊の御紋に刃向かうものはいない。よって、ぬこの楽園。


351 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日: 2010/02/26(金) 17:00:40
>>348
K照院門跡(常磐御所)でしょ?w
あそこは一体何匹の猫を飼ってるんだろう? キジとかチャトラとかの雑種だけじゃなくて血統書付っぽい洋猫もたくさん出入りしてるよね。…もちろんノラもたくさんお世話になってるようだし。
大きな庭園もあるそうだし、理想的な環境なんだろうが、京都御所からの勅使が門前で挨拶し、門跡様が深々と御辞儀している、その真ん中を、キジトラの親子があくびをしながら歩いていったのには笑った


352 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ [sage] 投稿日: 2010/02/26(金) 18:01:50
そのお猫様が本当の勅使だよ。
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 猫ツーリズム - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年02月14日

南米のある国で

163 名前: なごみ ◆ROS19kgXaY [sage] 投稿日: 2007/05/25(金) 23:50:43 ID:byYvEl1G0
この流れで思い出話をいくつか。ぬこ話注意。

南米のある国に行った時のことであった。

ホテルAには主がおられた。
バストイレ共同の安宿、宿泊者は夜中にトイレに行きたければ部屋を出て、暗ーい廊下を歩いて行くのだが
その宿では、部屋を出るとどこからか主の白猫がすっ飛んできて、自信たっぷりにトイレまでいざなった。
用を済ませた宿泊者が廊下に出ると、猫は自信たっぷりに、確実にその客室まで先導して去って行った。
客が部屋に連れ込んで撫でようとしても、食べ物をやろうとしても無視する、清らかな主であった。

ホテルBにはマスコットが備わっておった。
そのホテルのオーナーは猫を世話していなかった。してることと言えば猫に名前を付けただけのことであった。
客がなぜか金を出し合ってキャットフードを買い与え、なぜか自炊の食卓からミルクを分け与える、
よく考えれば飼っているのは世界中からそこに来る貧乏旅行者なのではあるまいかという、そんな猫であった。
その猫は、宿泊者の顔をつねに全員分覚えておった。
ホテルから半径30mほどの円内を宿泊者が通りかかると、必ず駆け寄ってきてすりすり挨拶をかますのであった。
水が飲みたい時には、ヒマそうな宿泊者とアイコンタクトし、ねえこっちきてこっちきてと振り返りながら
洗面台に宿泊者を導いて、水盤に飛び乗り、蛇口を前足でちょいちょいする賢いキジトラ猫であった。

ホテルCには真っ黒のアンカが常備してあった。
先客のいないホテルのカフェに誰かが訪れると、アンカがすっ飛んできて席に案内した。
オーナーは好きな席にどうぞ?と言うのであったが、実際には「一番目の客」は決して好きな席は選べないのであった。
そして席に着くなり客はもう動けなかった。
トイレに行ってはいけないし、知り合いが後から入ってきたからといって勝手に席を移動してはいけなかった。
黒猫が膝の上でごーろごーろふみふみふみふみごーろごーろふみふみと客をあっためるために、あっためられる側は
謹んでもふもふしなければならないのであった。

そんな国の名はチリ共和国という。
ぬこ話だけでなく、ぞぬ話も大量にある、そんな国である。
posted by にゃん&チビ at 15:00 | Comment(9) | TrackBack(0) | 猫ツーリズム - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月12日

亀山社中

253 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/12/08(火) 17:05:47 ID:l5GsuUGz0
長崎の亀山社中に行ったら
ぬこが玄関脇のベンチにいたので頭をなでて部屋に入った直後
ふと見た窓の外にそのネコを小脇に抱え
屋敷の外まで連れてく資料館のお兄さんの姿が…
40分くらいいたんだが、同じ光景をデジャヴかと思うくらい何度も見たw
その後新大工町まで階段道を歩いて降りてきたんだが
まあ、ぬこに会うこと会うこと、
長崎はぬこのパラダイスなのかもww


>>猫多き町、長崎

>>壱岐の日常

>>=「会社に行く」

>>長崎大学
posted by にゃん&チビ at 18:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 猫ツーリズム - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月07日

旅行の達人

139 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2009/11/07(土) 01:41:50 ID:4tMUcw7v
昔添乗員さんから聞いた話なんだが
小さなバック一つで「今からギリシャに行にいくです」という女性がいて
バッグの中には使い捨てのお絞りとネコメシだけがパンパンにはいってたそうな。
それ聞いて「わかってるな〜」って関心した覚えがある。
posted by にゃん&チビ at 15:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 猫ツーリズム - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年04月06日

猫が女将の宿(祇園)

【バイク板にて】

263 名前: 【大吉】 【1370円】 投稿日: 2007/01/01(月) 14:03:18 ID:KTvqbGPJ
ヌコ宿情報があればいいのになぁw

265 名前: わんにゃん@名無しさん 投稿日: 2007/01/01(月) 15:58:21 ID:KXZyljZ7
>>263
京都・祇園の玉半。猫宿どころか猫が女将代行。呼べばお座敷にも出ます。


---

【ホテル・旅館板に同じ宿の情報】

853 名前: 宿無しさん@予約いっぱい [sage] 投稿日: 2007/12/11(火) 23:01:41 ID:XFEL/CyC0
猫がいる京都の宿はどこでしたっけか?
なんか風情があっていい感じです。
でも高い。でも猫がいる。迷う〜。
看板猫っていうのは反則。

855 名前: 宿無しさん@予約いっぱい 投稿日: 2007/12/12(水) 10:35:17 ID:+lxDaO3F0
>>853
祇園の玉半。
看板猫ではなく、猫が女将として経営しているのです。
ツアーパンフに「猫が苦手な方はご遠慮ください」とちゃんと書いてある。
posted by にゃん&チビ at 12:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 猫ツーリズム - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年03月30日

素泊まり500円(ただし夜は寝苦しい)

732 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2006/12/27(水) 19:31:05 ID:bRhPMrBk
ある掲示板で拾いました

タイトル: 素泊まり500円の宿
北海道は札幌市、札幌駅北口には素泊まり500円の宿が3軒ある。
夕霧旅館、和泉屋別館(本館はなく、最初から別館だけの営業である)、
ホテル都イン札幌(全室畳張りでベッドのないホテルである)。
なお夕霧旅館には猫が20匹ほど放し飼いにされており、
少しでも横になると上に乗るので、夜は寝苦しい。
posted by にゃん&チビ at 21:00 | Comment(13) | TrackBack(0) | 猫ツーリズム - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年03月21日

サウナに白猫

104 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2008/03/16(日) 20:51:39 ID:3cg+YLou
友達と酒飲んで夜中に泊ったサウナ。朝起きてマンガ読んでたら視界の隅に白い影。白猫さんが普通に歩ってたw

客はほとんどオッサンばかりの広い仮眠部屋をウロウロ。いたる所で「チッチッチッ」とゆー音が聞こえてきて和んだw
しまいには俺の隣りの空いてるソファーに飛び乗り、毛繕いしたあとスヤスヤ。
飼い主と思われる店の主人が起そうと首元をワシャワシャしても全く起きる気配無し。主人が苦笑いしながら「起きねぇ。。」と呟いて諦めてたw
もちろん俺もモフらせて頂きまして身も心も癒されました。

でもコレ…猫好きにはたまらんが…普通は有り得ないよなwww


>>そそそれはどこのサウナなんだっ!?
posted by にゃん&チビ at 21:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 猫ツーリズム - 2ch このエントリーをはてなブックマークに追加